MENU

運営者情報

 

名前:はんぺんぎん

音楽と映画とアニメを愛してやまないサブカルヲタな大学生

自分の”好き”を発信したり布教したりするのが大好き!

インターネットの霞を食べて生きたい。

【おかげさまで100万アクセス突破☆】

【Click!】Amazonで買って良かった超おすすめな商品20選!!【生活が変わる!】

【タイガー水筒 レビュー】サハラマグは、オシャレで軽くて保温,保冷ともにできる超優れもの!【マイボトル節約生活】

 

どうも。貧乏大学生の私です。

 

貧乏だとか言いつつ、今までは大学だとか、バイト先やらには水筒を持っていくことなどなく。

その場その場で自販機にて飲み物を購入してたんですよね。

 

しかし、自販機で飲み物を買えば最低でも100円はかかってくるわけで。

さすがにお金がもったいないな~と思ったので、節約のためAmazonで一番人気だった水筒を買いました。

 

僕が購入したのは、500mlで¥1900のもの。

 

タイガーサハラマグは、

  • 1900円という手ごろな値段【ペットボトル12本分】
  • 1000レビューで☆4.5という信頼性
  • めちゃめちゃ軽い
  • 保温性、保冷性抜群

という、素晴らしい水筒でした。

 

個人的には、ペットボトルジュース12回分で元が取れるというだけでお得感満載です。

 

というわけで、この記事では、「タイガー 水筒 直飲み ステンレス ミニ ボトル なめらか 飲み口 サハラ マグ 軽量 夢重力 」についてレビューしていきたいと思います。

 

タイガー 水筒 サハラマグの外観と重さ

外観はこんな感じです。

僕は、シンプルis the bestでホワイトに。

ちなみに容量は500mLです。

 

ちなみに他のカラーバリエーションはこんな感じ。

 

シンプルな見た目がオシャレで可愛い。

これなら、アップル製品と並べても馴染むレベル。

 

はんぺんぎん

おんなじカラーバリエーションで、350mLと500mLのものがあるよ

 

蓋を開けるとこんな感じ。

 

なんと、この水筒はたった二つの要素でできてるんですよね。

つまり、とってもシンプルな作りになっており、お手入れがめちゃめちゃ簡単ってことです。

 

サハラマグということで、蓋を開けると直接飲み口になっているんですよね。

 

蓋を開けると直接飲み口だから、

「飲み心地がどうかな~?」と最初は思ったんですけれども。

 

唇に当たる飲み口部分は、しっかりとなめらかな曲線になっており快適に飲むことができます。

まさにマグカップのような口あたりの、なめらかな飲み口です。

 

重さは空っぽの状態で、190gほど。予想以上に軽くてびっくりします。

ちなみにiPhoneが約170gほど。つまり携帯よりほんの少しだけ重いぐらいを予想してもらうと、その軽さが伝わるんじゃないでしょうか??

 

はんぺんぎん

ほんとに軽くてびっくり。持ち運びが楽ちん♪

 

タイガー水筒 サハラマグを1週間使用してみた感想

 

ということで、ここからは1週間実際に使用してみた感想を。

 

自販機に飲み物を買いに行かなくていいのは嬉しい

 

今までは、何か飲み物が欲しいと思ったら、いつも自販機に買いにいってたんですけれども。

水筒が手に入ってからは、当たり前ですが、お金を節約できるようになりました。

 

朝、お茶やコーヒーを入れて出発します。

 

ホットコーヒーと、冷たい緑茶。

暖かい物と冷たい物両方を試してみたんですけれども、しっかりと夕方まで温度をキープしてくれます。

 

とくに、ホットコーヒーを淹れて持っていくと、いつもなら眠たくなる授業でも、コーヒーを飲みながらしっかりと最後まで集中して聴けるのがGood。

お仕事をしている人なんかも、常にコーヒーを淹れた水筒を用意しておけば、しっかりと集中力が持続できるんじゃないかなと思います。

 

お家でも、保温タンブラーとして使えるのが最高に便利

とにかく僕はコーヒー大好き人間でして。

よくドリップコーヒーを淹れて飲むんですけれども。

 

とくに、淹れたてのコーヒーっていうのは、温かくて美味しいもので。

 

しかし、淹れた手のコーヒーも時間が経てば、冷めてしまうもので。

 

というわけで、レンジで温めなおしてたんですよ。いちいち。これがめんどくさい作業なんですよね。

 

しかしながら、サハラマグがやってきてからは、あらかじめ3杯分ぐらい水筒に入れておけば、ずっと温かさをキープしてくれるので、暖めなおす必要がないんですよね。

 

こいつぁ便利だぜ・・・!!!

と思った次第でございます。

 

これから夏になってくると、保温じゃなくて、保冷の役割を今度は担ってくれそう。

キンキンのアイスコーヒーが早く飲みたいです。

 

タイガー独自のコーティングにより、汚れにくくさびにくい。つまり清潔感抜群

サハラマグの内面には、なめらかで光沢のあるスーパークリーンプラス加工は施されております。

なので、汚れもニオイも付きにくく、サッと洗うだけで清潔に保つことができます。

 

また、そもそも水筒のパーツが二つしかなく、洗う労力が最低限で済むので、水筒生活が負担になりません・・・・!!

 

はんぺんぎん

めんどくさがり屋さんにうってつけの水筒だ!!

 

タイガー サハラマグを買うとどのくらい節約になるのか?

 

「自販機でジュースを買うより、水筒を持って行った方が節約になる」

なんてこと小学生でも知ってることです。

 

しかしながら、めんどくさがり屋な僕はその事実から目をそらし、ずっとペットボトルのお茶やコーラを買ってきたわけですよ。

もったいない。

 

どれくらいもったいないことをしてきたのか計算してみたいなと思います。

 

ということで、

ペットボトルジュースが、一本150円。で、まぁ、毎月ざっくり20日分買ったとしましょうかね。

というわけで、この生活を1年続けると出費はいくらになるのかと。

 

ペットボトル生活1年による出費

150円×20(日)×12(か月)=36000円

 

・・・まじかYo。PS4買えるじゃんかYo。

塵も積もれば山となるとはまさにこのことですね…

 

じゃあ、サハラマグを買った場合、年にいくらの出費になるのか計算してみたい。

お茶でもコーヒーでもなんでも。自炊して、飲み物代が1日10円としましょうか。

そんで、本体代が1900円ですね。

 

サハラマグ生活による1年の出費

1900(円)+10(円)×20(日)×12(か月)=4300円

 

うん。明らかにサハラマグの方が安いでござる。にんにん。

 

差額をとってみると…

 

サハラマグ生活はどれくらいお得なの??

(ペットボトル生活)36000円 – (サハラマグ生活)4300円

=31700円

 

はい。ということで、ペットボトル生活から、サハラマグ生活に変えるだけで、31,700円お得になるっちゅうことですね。

半端ねぇ。

 

てかなんでこの計算を早くしなかったのか悔やまれますね…

 

まぁ、これを安いと見るか高いと見るかは人それぞれです。

水筒を洗う手間とかもありますしね。

 

しかし、お金持ちでもない限り、3万円はかなりでかいんじゃないなと思います。

 

 

タイガー 水筒 サハラマグ レビュー まとめ

 

ということで、「タイガー 水筒 サハラマグ」についてレビューしてきたんですけれども。

 

個人的には、水筒生活とペットボトル生活で年間3万円もの差が出てくるっていうのが驚きでした。(買う前に計算してなかったんかいww)

 

完全に節約目的で購入したんですけれども、思いのほかデザインがシンプルで可愛いかったのも嬉しかったポイント。

あとはお出かけ時、引きこもり時とわず、保温目的でいつでも使えるっていう利便性もグッド。

 

さすが、Amazonで一番売れている水筒だけあります。

デザイン性も利便性も、コスパも完璧

 

良い買い物をしました。

 

 

それではっ。

 

合わせて読みたい

【amazon】一人暮らし大学生が買って良かったオススメのアイテム20!超絶便利グッズで生活に革命を起こせ【超厳選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です