【Click!】Amazonで買って良かった超おすすめな商品20選!!【生活が変わる!】

モテるラインの技術。出会ったばかりの異性と確実に仲良くなるための極意とは!?【マッチングアプリやSNS、ナンパにも!】

 

どうも、恋愛ヲタクです。

 

ということで、今回の記事は、

「モテるラインの技術」

です。

 

今回の記事を読めば、

・ラインで気になるあの子を誘う

・マッチングアプリで、良い感じに出会う

・気になるあの子とラインを続ける

 

といったことが可能になります。

 

ではいってみましょう。

 

アメリカの研究で証明された、モテる最初のライン

 

ラインや、マッチングアプリのメッセージにおいて、最初のメッセージっていうのはめちゃめちゃ大事ですよね。

 

合コン、ナンパ、マッチングアプリなどで連絡先を交換した異性とうまく仲良くなっていくためにも、最初のメッセージで命運が別れるといっても過言ではないです。

 

じゃあいったいどういうメッセージを送ると、相手からの返信が高まるのかっていう話なんですけれども。

2008年アメリカで研究されてました。

マッチングアプリのファーストメッセージを50万件事細かに調べられた研究です。

 

1.ネットスラングはNG

 

まず一つ目は、ネットスラングはNGっていうことですね。

wktkとか、ktkrとか、ちょwwおまww

とかそういうヲタクっぽい用語っていうのは、異性受けが悪いみたいですね。

 

確かになんかキモヲタっぽいもんね。

ってか、そもそも分からん人にはまったくもって伝わらんしな。

 

そういう身内にしか分からんような言葉を使うのは、初対面の相手に対しては辞めるべきです。

 

ネットスラングを使うのは、友達の中だけにしておきましょうっちゅう話です。

 

2.外見を誉めると返信率が下がる

 

二つ目は、外見を誉めると返信率が24%下がるっていう話です。

ラインのアイコンだとか、マッチングアプリに乗っている写真に対して、

 

「きみかわうぃーね☆」

 

なんてほめたら、まぁ、なんというかチャラいよね。

女の子からしてみれば

 

「こいつ見た目誉めるぐらいしか能がねーのかな?

みんなにおんなじようなこと言ってんのかな?」

 

的な思われ方をするかもしれなわけですよ。

 

じゃあ、初対面の相手に対して、どうやって誉めればいいのか??

それは、内面ですね。

 

その人の、性格だとか、趣味だとか、特技だとか、そういうことに対して、誉めてみると、なんと38%も返信率がアップしたらしいです。

 

内面を誉めるのは、その人のことを少しだけ、深堀しなくちゃいけない分、他の人と差がつくわけですよ。

 

「あ、この人、ちゃんと私のこと見てくれてるんだな…」

って思わせる事ができるわけです。

 

ということで、ファーストメッセージで相手を誉めるなら、内面一択です。

 

3.平凡な挨拶は返信率が下がる

 

残念な男子がラインとかでよく

「おはよ~」

とか

「今何してるの~(⌒∇⌒)」

とか

「暇~」

 

みたいなの送りがちだし、そういうの送ったら大体未読無視からのブロックよな。悲しいかな。

 

やっぱり、人間、代わり映えのしないものに関しては、興味を感じにくい生き物なんですよね。

 

ということで、ちゃんと女の子からの返事が欲しかったら、少しは工夫しましょうって話です。

 

変わったメッセージだとか、変わったラインとかですね。

 

で、そういうのを考えるのが苦手だったらば、変わったスタンプを送ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

4.自分の好みは出来るだけ短文で

 

趣味の話になったときだとか、恋愛の話になったときだとか。

 

自分の好みを長々と語る人がよくいます。

 

例えば、音楽の話になったときに、

 

「好きな音楽はなんなのー?」

 

「そうだね、僕は最近邦ロックにはまってて。

とくに最近は〇〇っていうバンドがよくてさ

あ、でも、あいみょんとかも好きだし、

…」

みたいな感じで熱く語りだすやついるじゃないですか。

 

そういうのはよくないですよね。

会話のテンポが遅くなるし、何より、話を聞く側も大変なので。

 

ということで、好みの話に関しては、短くテンポよくっていうのがおすすめです。

 

「最近は音楽なにはまってるのー?」

 

「あみょんだよー!!そっちはー?」

 

「私もあいみょん好きだよ~」

 

「おー、一緒じゃーん!!なんの曲が好きなのー??」

 

「マリーゴールドかなぁ~」

 

みたいな感じですね。

 

長文と短文どっちがいいの?

 

ラインを続けるうえで、最大の疑問になってくるのが

 

長文ラインで行くか?

それともテンポよく短文ラインで行くか??

 

みたいな話。

 

んでまぁ、長文のラインと、短文のラインどっちがいいの??

っていう調査は行われていて、結果から言うと、長文ラインの方が返信率は高かったみたいです。

 

しかし、その返信率の差っていうのは、わずか1%未満だそうで。

 

って考えたら、1パーセント未満の差を利用して、長文ラインを送るよりかは、短文ラインを送った方がいいよね。

 

というわけで、結論的には短文ラインを送りましょうって話ですな。

 

モテる人はスタンプをつかう

 

また、モテる人っていうのは、スタンプをよく使うそうです。

 

というのも、スタンプを使うことによって感情表現の幅が広がるんですよね。

 

ほら、喜怒哀楽の感情表現が豊かな人ってモテそうな気がしませんか?

 

笑ったり、驚いたり。

逆に笑かしてきたり、驚かしてきたり。

 

そんな風に感情を揺さぶってくる人っていうのは、モテるんですよね。

なので、これからは、できるだけスタンプ、使っていきましょ。

 

ということでまとめ

 

マッチングアプリや、ナンパ、合コンなどで、狙っている人と仲良くなりたいとき。

ラインでは以下のことを意識してみましょう。

 

科学的に明らかになったモテる最初のライン

1.ネットスラングはNG。ヲタク感は出さないようにしよう

2.外見を誉めるのはNG。誉めるなら、内面から!!

3.平凡なあいさつは、埋もれます。スタンプを使うなどして工夫しましょう!

4.自分の好みはできるだけ短文でテンポよく伝えよう!!

 

そして、最初のラインで相手の心をつかんだら、あとは短文でテンポよく仲良くなりましょうっちゅうことですな。

これが、ライン上で、異性と仲良くなるための序盤のステップでございます。

 

あとは実戦を積み重ねるだけ。

 

というわけで、あなたは、出会ったばかりの異性と確実に仲良くなるためのテクニックを手に入れました。

今回紹介した方法を使えば、あなたはほぼ確実に、異性と仲良くなることができるでしょう。少なくとも科学的にはベストな方法です。

 

しかし、いくら方法を学んだからと言って、実践でしっかりとテクニックを使うことができなければ意味ありません。

というか、3日もあれば忘れるよね!?

 

ということで、今すぐあなたが仲良くなりたいと思っている異性にラインを送るのです!!

可愛いスタンプ攻撃をするのです!!!!

 

・・・ん?そもそも気になる異性の連絡先がないって??

 

なるほど、ならば、あなたにピッタリの方法があります。

それはマッチングアプリです。

 

マッチングアプリを使えば、恋人を探している全国にいる何十万人という異性と繋がり放題ですからね。

これ以上効率的な方法はありません。

 

今すぐマッチングアプリを起動して、メッセージを送信しましょう。

そしてあわよくば、そこで、気になる異性の連絡先までゲットしちゃいましょう!!

 

 

\趣味が同じ相手と出会えるアプリ!/

>>withで出会いを探す

>>withを使ってる異性をチェック!

※登録無料です。

マッチングアプリ「with」とは?料金や評判は?恋人が欲しい人全員に使って欲しい神サービスだった!!【これを使わなきゃ一生損】

 

 

あなたがリア充になることを僕も祈っています!!

 

それでは。

 

合わせて読みたい

【with日記】ヲタク男子が、マッチングアプリで実際に女性と会ってデートしてきた感想まとめ 【LINEの会話で分かる】別れやすいカップルと仲良しカップルの違いとは? モテる人とモテない人の会話の違い【具体的な話し方を解説!!】 【楽しすぎ】マッチングアプリでのメッセージやりとり。ラインを交換する方法。【実際の会話で解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です