【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【期間限定】

口下手でも絶対話せる!女性との会話で意識するべき3ポイント【初デートにも】

 

 

非モテの皆さんこんにちは。

学生ブロガーのはんぺんぎんです。

趣味は女の子の生態系について研究することと、デートすることと、あと女の子です(哲学

 

 

ということでこの記事では。

 

女性との会話が上手くいかない!!

女性と仲良くなれない!

デートのときいつも会話が盛り上がらない!!

 

 

といった非モテ特融の悩みを持っているあなたにむけて、解決策を示していきたいと思います。

僕は現役学生なんですけれども、今のところ3人の女性とお付き合いして、現在マッチングアプリでいろんな女の子と出会うという生活をしています。….チャラいな!?

マッチンアプリwithで出会った女子大生とデートしてきた話【14日目】

 

といっても、僕は大学に入るまで女性との会話は苦手中の苦手で、いろいろと試行錯誤して今の境地に辿り着きました。その成れの果てがチャラ男とはな….

非モテ根暗ヲタ大学生の僕に彼女が出来るまで【身だしなみ編】

 

そんな非モテの僕が普段女性との会話で意識している3ポイントについて今回は語っていきたいと思います。

ということで行ってみよう。

 

1.オウムが返し

基本中の基本ですな・・・!!!

 

基本女性との会話はオウム返しで成り立つ。

 

女:今日寒いね~

男:寒いね~

 

女:そういえば昨日のバイトがめちゃめちゃ大変でさ~

男:そっか~、それは大変だったね~

 

女:ねー、この服めっちゃ可愛くない??

男:うわ~、ほんまや~、めっちゃ可愛い~

 

ロボットかよ・・・!?

 

でもほんとにでこんな感じで会話が成り立つ女がいるからやばい。

おしゃべりな女は基本オウム返ししてるだけでどんどん会話が転がっていきます。凄い。

しかも、これだけで「○○くんって話しやすいね☆」ってなるからやばい。

ちなみに僕はそういう女が好きだったりする。自分で話を盛り上げなくていいからね。

 

このオウム返しっていうのは、男女ともに成り立つ会話スキルで、プロのキャバ嬢も使っているものなので覚えておいて損はないです。

このテクニック、話を成立させやすいだけじゃなく、

「相手のことを否定もせず、受け入れているんですよ~」

っていう印象を与えるので、好印象を持たれるらしいです。

 

そう、ポイントは、相手の言ったことを否定せず、受け入れて返す。

これぞ会話のキャッチボールよ。

 

2.オウム返しからの話を広げる【5W1Hを意識する】

さてさて。女性との会話はオウム返しがまず基本となってくるわけです。

おしゃべりな女はオウム返しでどんどん話が転がっていって楽です。

でも、おしゃべりじゃない女の子は、オウム返しだけじゃ話は続かないわけで。

 

 

なので次に、「オウム返しからの話を膨らませていく」。

これがステップ2でござる。にんにん。

 

例えば、

 

以下の会話があるとしましょう。

 

女:そういえば昨日のバイトがめちゃめちゃ大変でさ~

男:そっか~、それは大変だったね~

 

ときましたら、こう返答します。

「どんな風に大変だったの?」(How)

「なにが大変だったの?」(What)

「なにがあったの?」(What)

みたいな感じで。5W1Hを意識して。そのうちで当てはまりやすそうなものを選んで質問する。

 

つまり、オウム返しからの話を膨らませて質問する。これが第2のステップでござる。

 

【例】

女:「ねー、この服めっちゃ可愛くない??」

男:「うわ~、ほんまや~、めっちゃ可愛い~」

ってオウム返ししたあと、

 

「どこの服なの?」(Where)

「どこのブランドなの?」(Where,What)

「どうやって知ったの?」(How)

「どこで買ったの?」(Where)

「いくらだったの?」(How much)

 

っていう質問が浮かんできますよね。

 

仮に「どこのブランドなの~?」

って自分が相手に質問したとしたら、

 

女:「メリージェニーっていうブランドでさ~、可愛い~」

とかえってきたとします。

 

男:「そうなんだ~、可愛い~。どこで買ったの~?いくらだったの~?」

 

みたいな感じでさらに掘り下げていく。これを繰り返していくだけ。

まさに気分はキャバ嬢。いや、ホストである。

 

オウム返しからの、5W1Hで話を膨らませる。これだけよ。

 

特別なスキルなんていりません。質問して、ただ女の子にしゃべらせてるだけです。

 

3.とにかく聞き役に徹する。自分語りしない。

おいおい。そんなことしてちゃ俺の魅力はこれっぽっちも伝わんないじゃんかよ~

もっとさぁ、俺の好きな事とか、俺の得意なこととか、学歴とか年収とかしゃべりたいじゃんかよ~

 

みたいな人もいるかもしんないですけれども。いや、いいんでそういうのは。

てか実際に存在するのかそういう人…

 

って感じなんですけれども。

 

例えば女の子と話すとき自分語りできそうなこととかあるとするじゃないですか。

ついつい話したくなる。

 

・学歴とか年収、過去の実績

・好きなもの

 

とか。

 

そういうのが仮にあったとしても、とにかく自分からしゃべらないことです。

というか女の子からしてみれば、聞きもしないのに勝手に自分語りされても

 

「へぇ~、そうなんですね~、すご~い」

 

とか言いつつ、内心、

 

(わぁわぁ、なんか話し始めちゃったよ~、とりあえず無難に相槌でもうっとくか~、なんだよこいつくそつまんねぇな。)

 

と思ってます。女の子ってそんなもんです。

 

女性との会話において、自分語りほどいらないものはないです。

 

そういうのはとにかくひた隠しにして、相手にしゃべらせる。

ミステリアスな男はモテます。

 

そして、質問を通じて、自分は相手に興味があるんだということを暗に伝える。

 

そうやって女の子にしゃべらせていれば、

 

「あ、この人めっちゃ話しやすいじゃん…」

 

って思ってくれます。

 

めっちゃ話しやすいじゃん・・・!!

 

って女の子が思ってくれたら自然と相手は自分に興味を持ってくれます。

 

そして、そんな興味を持ってくれた状態で、女の子側から、何か質問されたら答える。

男がしゃべるのはそれで十分です。

 

芸人みたいに何か面白い話をして相手に好意を持たせるっていうのは至難のわざ。

でも、しゃべらせるのは、質問を考えて相槌を打ったりオウム返しするだけなのでそっちの方がずっと簡単です。

しゃべらせる方ががずっと簡単に相手を楽しませることができます。

 

知識だけじゃダメ。実践を積み重ねよう。

ということで、ここまで長々と話してきたわけですけれども。

ここまでのテクニック、モテる男はみんなやってます。モテる男というか、普通の男はみんなやってます。

知らなかったとしたらもはやヤバいレベル。

 

そんな基本中の基本を語ってきたわけですけれども。

 

やはり、この基本が身についてない人は早急に身に着けないとやばいです。

身に着けるっていうのも、無意識で出来るレベルでね。

 

というわけで、あなたのラインの連絡先から女の子に話しかけてみましょうって話です。

やはり、女の子との会話は実戦してなんぼなんで。

あなたにもし気になる子がいるのならすぐこのテクニックは使えますね。

 

 

まてまてまて

・・・知識を得たはいいけど、実践する相手がいないんだが??

 

 

って方も安心してください。

そのような方はマッチングアプリを使ってみましょう。

女修行をするうえで、マッチングアプリはぴったりなツールです。

 

とくにwithは登録無料なので、気軽に始める事ができますね。

 

\登録無料/

>>withで女の子を探す

>>withのアプリをDL【公式HP】

 

マッチングアプリって何?安全?本当に出会えるの?

マッチングアプリ「with」とは?料金や評判は?恋人が欲しい人全員に使って欲しい神サービスだった!! マッチンアプリwithで出会った女子大生とデートしてきた話【14日目】

 

【大原則】とにかく聞き役に徹することが重要

女性との会話において、全体の会話の割合というのは男女で7対3が良いと言われています。

 

まず一番大切な大原則は、とにかく男性は聞き役に徹するということです。

基本中の基本ですな。この大原則を知っている男性も多いことでしょう。

 

女性は傾向としておしゃべりが大好きな生き物です。

 

男は、友達とつるむとき一緒にゲームだったり遊戯王だったりをもくもくとプレイすることが好きだったりするんですけれども。

 

女性は違います。ひたすらカフェで食っちゃべってます。ひたすらに。

 

今マックでこの記事書いてるんですけれども、近くの4人席で女子大生4人組が家族の愚痴をひたっすらしゃべってる。

 

「うちのお父さんが○○でさぁ~」

「分かる~」

「うちのお父さんもさぁ~」

「分かる~」

 

みたいな。ごめん詳細が聞こえない。でもおとんについてしゃべってた。おとん。

 

それにたいして、男は基本的にマックですることと言えば、作戦会議じゃないですか。

 

遊びに行く前の集合場所としてマック選ばれがち。

 

集合からの

「今日どうする??」

「うーん、とりあえず快活倶楽部でもいってビリヤードかダーツでもすっか!!」

「OK。じゃあ行くこうぜ。」

しゅーりょー。

 

って感じじゃないですか。

でも女は違う。マックでしゃべることがメイン。何時間前に注文したのか分からない、氷の解けたメロンソーダを手元にひたすら粘る。

何時間でもしゃべってる。それが女という生き物なんです・・・!!

 

話がそれました。

 

とにかく女の子はしゃべることで快感を得る生き物。なので、いろいろなことをしゃべらせてあげるのが大事。

 

そんな、「おしゃべり好きな女の子」をいかにして心地よくしゃべらせるか。

 

これが女性との会話で考えるべき一番大事なことなのかもしれませんね。男の仕事です。

 

ということで、知識を得たらあとは実戦のみ。

頑張っていきましょう。

\登録無料/

>>withで女の子を探す

>>withって何??【公式HP】

 

マッチングアプリって何?安全?本当に出会えるの?

マッチングアプリ「with」とは?料金や評判は?恋人が欲しい人全員に使って欲しい神サービスだった!! マッチンアプリwithで出会った女子大生とデートしてきた話【14日目】

 

 

合わせて読みたい

彼女が欲しい大学生が取るべき超具体的な行動!3人と付き合った現役生が語ってみる。 モテる男の趣味7選!アプリでのマッチング数100超えの大学生が紹介します モテるメンズのファッションについて大学生が語ってみる【20代前半向け】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です