MENU

運営者情報

 

名前:はんぺんぎん

音楽と映画とアニメを愛してやまないサブカルヲタな大学生

自分の”好き”を発信したり布教したりするのが大好き!

インターネットの霞を食べて生きたい。

【おかげさまで100万アクセス突破☆】

【Click!】一人暮らし大学生が買って良かったオススメのアイテム20!超絶便利グッズで生活に革命を起こせ【超厳選】

彼女の作り方・モテる方法が学べる本4冊【実際に読んで実践したら成功したよ~】

 

どうも恋愛脳です。

 

ということで、この記事では、

 

彼女を作りたい!

そうだ、本を読んで勉強しよう!

でも、どの本から読んだらいいのか分からないや…

 

という迷える男子諸君のために、恋愛マスターである僕が、おすすめの恋愛本を紹介しようと思う。

 

ちなみに僕は、23歳なんですけれども、今まで少なくとも3人以上の人とお付き合いして、最近はマッチングアプリを初めて二桁以上の女性と会い、その生態系について研究・取材を重ねてきました。

【with日記】ヲタク男子が、マッチングアプリで実際に女性と会ってデートしてきた感想まとめ

 

で、結論から言えば、そんな僕の実戦経験から激しくおすすめする本は以下4冊。

created by Rinker
¥745 (2019/02/22 16:55:46時点 Amazon調べ-詳細)

とりあえずこの4冊を読んで、ちゃんと行動すればあなたはモテるし、彼女ができる上に、そんな彼女とラブラブライフを送ることができるようになること間違いなしです。

 

では、詳しく語っていくぜ・・・!!

 

「LOVE理論」で楽しく恋愛の基礎を学ぼう

 

まず一冊目として読んで欲しいのは、このLOVE理論という本です。

 

この本の著者水野敬也さんは、あの超ベストセラー本「夢をかなえる像」でも有名ですね。

 

本を読むのが好きな人も、苦手な人も、とりあえずこの本だけはマストで読んで欲しい。

 

読みやすくて実践的で、笑えて泣ける「恋愛の基礎」がたくさん詰まった本です。

2013年に出た本なだけあって、情報が少し古い物の、まだまだ使える情報はたくさん載ってます。

 

っていうか、男女の恋愛っていうのは、基本的な部分は変わらないもので。

「LOVE理論」で、恋愛の作法、女心、心構えの基本をしっかりと学びましょう。

ぶっちゃけこれ一冊読むだけでも、彼女ができる確率はぐんと上がります。

 

 

「僕は愛を証明しようと思う」で、現実的に女性の本性、恋愛の真実に迫る

created by Rinker
¥745 (2019/02/22 16:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

いわゆる「恋愛工学」の本です。

 

「恋愛工学」とは、「恋愛」をゲームと見立てて、それをいかに効率よく攻略していくかに特化してまとめられた学問のこと。

「学問」というか、著者の藤沢数希さんがそう呼んでるだけなんですけれども。

 

この本を読むと、「恋愛」を感情論じゃなく、生物学的に論理的にとらえることができるようになります。

 

例えば、

「ちょっと優しくしてくれた女を好きになって(まぁ僕の事なんですけれど)、もうこの女しかいないと思い詰めてその女のことばかり考えて、その女に好かれようと必死にアプローチすること」

がいかに悪手かとかですね。

 

なんで悪手か説明できないのならば、この本を読む価値アリです。

 

そして、女っていう生き物がどのような生き物なのか、本当の真実を知ることができます。

 

created by Rinker
¥745 (2019/02/22 16:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

「察しない男 説明しない女」で、男女の生き物としての違いを知る

 

「LOVE理論」と、「僕は愛を証明しようと思う」は、恋愛というゲームの攻略本だったわけですけれど、

「察しない男 説明しない女」は男女の違いについてまとめられた本です。

 

ほんと、男からしてみれば、女っていう生き物は宇宙人みたいなものでさっぱり分からんわけですよ。

男はいつまでたっても「ドラゴンボール」や「ワンピース」が好きだし、女の子は、少女漫画だったり、不倫ドラマが好きだったりして、とにかく違う生き物なわけじゃないですか。

 

ということで、全く別の生き物だと言って差し支えない男女の、違いについてまとめられているのがこの本です。

こんな感じで、男女の違いについて一覧になっていて、辞書的に使えるのも良き。

 

この本を一冊読んでおけば、女の子という生き物がどんな風に世界を見ているのかが分かります。

 

そして、どれほど男と違う世界を生きているのかが分かります。

 

ということで、この本を読んで女の子という生き物を理解すれば、

  • コミュニケーションをどうとるか?
  • どうアプローチすればいいのか?
  • どうすればうまく付き合えるのか?
  • 女の子の価値観は?

みたいな感じで、恋愛の攻略から、付き合ってからも、いろいろと知識が役に立ちます。おすすめ。

 

 

「ベストパートナーになるために」でさらに男女の違いを深堀り

 

「察しない男 説明しない女」でも、十分男女の違いについて理解できるのですが、いかんせん取り扱っている分野が広すぎるだけに、内容が浅かったり、薄かったりします。

 

ということで、「ベストパートナーになるために」では、もっと深く、ちゃんと、核の部分になるようなことを知ることができます。

 

題名の通り、「ベストパートナーになるために」って感じで、

「パートナーができた後の話かいっ!!」

って突っ込まれそうなんですけれど、彼女がいない人でも、女性という生き物を知るためには凄く約に立つ本です。

 

例えば、

男性にとっては取るに足らないような、ごく些細なことでも、それを女性にしてあげることは、魔法のような効果をもたらしてくれる。

ってとことか。

 

男性は、どうにも、狙ってる女の子に対して、

「めちゃめちゃ高いバッグをプレゼントするとか、豪華なディナーにさえ連れていっとけばイチコロだぜ」

とか思いがちなんですが、そうじゃないんですよね。

 

女の子っていうのは、

日常の小さな優しさ、例えばマメに連絡するとか、デート中の小さな優しさを積み上げるとか、そういう部分に愛情を感じる生き物なんですよね。

 

的な感じで、この本でも、男と女がいかに違う生き物なのかっていうのを学ぶことができるわけですな。

 

 

まとめ

 

ということで、4冊、紹介してみました。

個人的に優先順位をつけてみると、

1位「LOVE理論」

2位「僕は愛を証明しようと思う」

created by Rinker
¥745 (2019/02/22 16:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

3位「察しない男 説明しない女」

4位「ベストパートナーになるために」

 

1位と2位は、恋愛の実践編。

3位と4位を読んで、女の子という生き物を知って、仲良く付き合えるようになりましょう。

的な感じです。

 

とりあえず、この4冊をよんでおけば、恋愛に関する基本的な知識はついていると言っていいです。

かなりの恋愛強者になれていると言っても過言ではないでしょう。

 

自転車の乗り方を知ってるだけじゃ意味ないんやで。

 

僕が今回紹介した本を読めば、彼女の作り方だったり、恋愛の作法だったり、女の子という生き物について知ることができるのは確かです。

 

しかし、知識を学んだとしても、それを生かせなきゃ意味ないです。

 

自転車の乗り方だけ知ってても、実際に乗って運転するのとはわけが違うのと一緒。

 

っていうか、行動しなきゃ彼女ができないのは当たり前です。

 

本を読むだけで彼女ができるなら、みんなやってます。

大事なのは、行動です。

 

出会いの場を作って、女の子にアプローチする。

これを続ければ、あなたに彼女ができるっていう話です。

 

出会いの作り方っていうのはいろいろあると思うんですけれど、一番お手軽で、安上がりで、手っ取り早いのはマッチングアプリです。

マッチングアプリにもいろいろ種類があると思うんですけれど、僕が実際に使っていておすすめなのが、「with」です。

 

\趣味が同じ相手と出会えるアプリ!/

>>withで出会いを探す

>>withを使ってる異性をチェック!

※登録無料です。

マッチングアプリ「with」とは?料金や評判は?恋人が欲しい人全員に使って欲しい神サービスだった!!【これを使わなきゃ一生損】

 

登録無料です。実際にどんな女の子がいるのか?女の子とはどいう生き物なのか?

実践を通して学んでいきましょう。

 

本を読みつつ、知識を得つつ、女の子との出会いを増やしつつ、実際にデートしてみる。

これが彼女を作る一番の近道です。

 

それでは。

 

合わせて読みたい

モテる人とモテない人の会話の違い【具体的な話し方を解説!!】 男女ともに絶対的にモテる性格が明らかになった件【研究にて実証済み】 男女別!一番モテる年齢は何歳なのか?【アメリカの研究で明らかになったこと】 【with日記】ヲタク男子が、マッチングアプリで実際に女性と会ってデートしてきた感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です