【Click!】Amazonで買って良かった超おすすめな商品20選!!【生活が変わる!】

結婚するメリットってあるの?ないの?経済学的に5つ紹介してみる【男女共通】

 

 

どうも、恋愛ヲタクです。

 

今回は、結婚についてです。

 

結婚に対する世の中のイメージとしては、

 

結婚は人生の墓場

結婚にメリットなんてない

独身最高

 

だとか、

 

いや、

 

結婚して、家を建てて、子供を産んでこそ一人前。

結婚式を挙げるのが夢

結婚して幸せになりたい

なんて人もいるかもしれません。

 

そんな中で、結婚をする目的【メリット】について経済学的にアプローチしている本を見つけたのでここでまとめておきたいと思います。主観としてじゃなく、経済学的にアプローチしているとこがポイントです。

参考図書

created by Rinker
¥1,800 (2019/04/18 08:39:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

合わせて読みたい

結婚のメリット・デメリットについて結婚したこともない学生が考えてみた

 

結婚をする目的【メリット】5つ

1.セックスが無料でできる

 

まず第一にコレです。

 

結婚すれば、毎日のようにパートナーと会うことができるので、実質セックスが無料で出来ます。(ゲスい

 

なんだよ、セックスぐらいで結婚を語るなとかいう意見も飛んできそうなんですけれども。

世の中、AVだとか、風俗産業だとか、パパ活界隈だとかを見てみると、その経済への影響力は測り知れないわけで。

 

それに、性欲は人間の3大欲求のうちの一つですし、睡眠や、食事と同じぐらい、人間にとって大きなものです。

 

もし仮に、男性が、一回3万ぐらいの風俗に月2回通うとしたら、月に6万円、年間120万ほど溶けるわけですけれども。

 

結婚してれば、そんなお金はかからない上に、夫婦ともに幸せに愛を深めることができます。

まさにwin-win。結婚万歳。

 

まぁ、その夫婦が円満だったらの話ですけれども。

 

2.自分の子供を持てる

 

結婚の一番のメリットと言えばこれなんじゃないでしょうか。

 

結婚していなくても、シングルマザーだとか、シングルファザーだとか、養子をとるだとかいろんな方法があるかもしれないんですけれども、一番効率がいいのはやっぱり結婚して子供を作ることなんじゃないでしょうか。

 

結婚しているなかで子供を作れば、

 

女性からしてみれば、子育て中にお父さんがお金を稼いでくれる。

男性からしてみれば、女性が子育てを手伝ってくれる。

 

男女ともに、確実に自分の子孫【遺伝子】を残していけるわけですからね。

結婚という制度は、自分の子供を作り育てるための手段として、とても効率的です。

 

3.家事を分担できる

 

例えば、

お父さんは、料理が下手だけど、掃除は得意。

お母さんは、料理が得意だけど、掃除は下手。

 

だとするじゃないですか。だったら、

お父さんは掃除を、お母さんは料理を担当した方が、効率が良いし幸せです。

 

そんな夫婦が、お互いの得意を持ち寄って家事をすれば、

 

ぴかぴかで清潔なキッチンで作られた豪華な料理を、綺麗なリビングで美味しく食べることができるわけですからね。

 

そんな感じで結婚すれば、お互いの弱点を補完しあって、お互い得意な部分を持ち寄って生きていくことができるわけですな。

 

4.家賃、食費などの節約になる

 

1ルーム8畳、家賃5万の家に一人で住むより二人で住んだ方が家賃も光熱費も折半できてめちゃめちゃ節約できるよね☆

って話です。

 

食費も一緒。個別で毎食ごとに一品作るよりも、まとめて材料買ってまとめて作った方が、楽だし手間もかかりません。

 

っていうことで、同棲含め、結婚って節約っていう意味でも良きです。

 

僕も同棲してくれてご飯作ってくれて、家賃など折半してくれる彼女が欲しいです。

 

5.困ったときの保険【生活の安定】

 

人間一人で生きていたとして、仮に病気やケガで働けなくなったらそこで試合終了です。

待っているのは死、あるのみ。(現実的には親とか国が面倒みてくれるんだろうけど

 

しかし、もし結婚していたならば、僕が病気やけがなどになったとしても、奥さんが働いて養ってくれます。

 

その逆も然り。奥さんの体が動かなかくなったとしても、僕が養っていくから大丈夫です。

 

という感じで、結婚というのはリスクヘッジにもなるんですよね。

片足で人生歩んでいくよりも、2足の草鞋で歩いて行った方が、人生安定します。

 

また、単純に、たとえば、年収250万ぐらいの人が一人で行きてたら割と貧乏なんですけれども。

年収250万の人が二人が結婚して一つ屋根の下で住めば、実質年収500万だし、生活の質は向上したりするはずですし。

 

ってな感じで、人生の保険として、人生の安定剤として、結婚はなかなかいい物なのです。

 

 

まとめ

 

結婚っていう風習は、最近では、バカにされがちだし、見下されがちというか、

「結婚は人生の墓場」

なんてあるぐらいだし、リスキー。

 

「結婚ってメリットなんてあるの!?」

 

なんて思っていた僕ですが、経済的な面だけでも結構あって驚きでした。

 

昔から残っている伝統的な制度なだけあって、ここまで生き残ってきたのには、感情の面だけでない、理由があったんだなと。

 

もちろん、経済的な面があるからといって、いいことづくめでもなく。

人間変化していく生き物なので、そもそも

 

「新婚当初の愛情や覚悟がずっと続いていくか?」

 

みたいな問題もあるので、なんとも言えないんですけれども。

そういうのも含めて、結婚について考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

それでは。

参考図書

created by Rinker
¥1,800 (2019/04/18 08:39:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

合わせて読みたい

結婚のメリット・デメリットについて結婚したこともない学生が考えてみた なぜ日本は一夫一妻制なのか?という疑問に対する回答3つ【一夫多妻制じゃだめなの??】 簡単お手軽に恋人【彼氏彼女】と仲良くなる方法を2つ紹介【浮気防止も】 恋愛に関する4つのホルモンを知り、感情をハック⇒好きな人を意のままに操ろう☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です