【Click!】Amazonで買って良かった超おすすめな商品20選!!【生活が変わる!】

女の子を口説く方法やセリフなんて、存在しない説【正しい恋愛作法】

 

 

女を口説く魔法のセリフって何だと思いますか?

 

「月が綺麗ですね…」

「君の瞳に、乾杯…」

 

とか?

 

普通に

「…好きだよ♡」

 

とかですかね。

でも、そのセリフを呟いてくれたあなたの脳内キャラクターって、大体イケメンだと思います。

 

僕も吉沢亮や菅田将暉に、

「…好きだよ♡」

なんて言われた日には惚れてまうかもしれないし、

 

山田孝之に

「君の瞳に、乾杯…」

とかはにかみながら言われたら、男だけど濡れます。

 

でもでも、実際そんなイケメンなんて存在しないわけで。

 

普通に一般男性が口説き文句として、その辺でナンパしてきた女に

 

「君の瞳に、乾杯…」

 

なんて言おうものなら、相手の女の子の下半身はサバンナと化してしまうでしょう。

もう草木も生えない、オアシスもない、カラッカラの砂漠である。

 

ということで、結局どんな女の子をも落とすことのできる魔法のような口説き文句なんて存在しなくて。

 

その女の子を落とせるかどうかって、

 

何を言うかじゃなくて、お前の魅力はどうなんだって話ですよね。

 

例えば、吉沢亮が、仮に

 

「せせせせ、拙者、、い、いや、それが、いや、ぼぼぼ、僕は、あああああ、あなたのことが、、、、

 

す、すすすす、好きですっ/////(コポォッ」

 

的な告白を女の子にしたとしても、まぁ

 

「ピュアピュアヲタクキャラな吉沢亮くんカッコイイ///抱いて////」

 

ってなるよね。僕が女だったらなる。一緒にアニメ見たい。

 

ってな感じで。

 

魔法のようなセリフや方法なんてないから自分の魅力を高めよう

 

Googleで、「女の子の口説き方」とか「女の子 口説く セリフ」

とか検索する暇があったら、さっさと自分の魅力を高めましょう。

 

お金を稼ぐ。

働く。

勉強する。

本を読む。

見た目に気を遣う。

清潔感を出す。

 

的な。

僕たちは、吉沢亮や菅田将暉に、一歩でも近づくべく頑張るしかないのです。

それしかないのです。

 

口説くというより仲良くなるな気がする

 

昔のボクは、モテる男っていうのは、

男「僕ね~、〇〇大学出身で、今〇〇っていうすんごい企業に勤めてて~、、、あ、そういえば最近時計買ってさ~、ほら、100万円ぐらいしたんだ~、すごないこれ?(ドヤァ」

 

女「(こ、こいつぁ~、すげぇ金持ちや…)キャー///抱いてー!!!」

 

みたいな感じだと思ってたんですけれども。それが口説くということだと思ってたんですけれども。

 

今ちょっとだけ大人になって人並みに恋愛してみた結果、どうやらそれは違うらしいということに気づいてきた。

 

結局、女の子とお近づきになりたいと思ったら、特別口説くとか、マウンティングをとるとか、そういう必要はなくて、

 

目の前の女の子がどうすれば心地いいだろう?

目の前の女の子はどんなことに興味があって、どんな話をするのが好きなんだろう?

目の前にいる女の子は、今どんな気分なんだろう?楽しんでくれてるのかな?

僕は楽しいけど。君はどうかな??

 

的なテンションで一緒に会話やデートをたのしんでたら、それなりに仲良くなれるってことが分かってきた。

 

自慢やマウンティングなんていらなくて、むしろ自虐で笑いを取るぐらいがちょうど良いということが分かってきた。

 

こういう考え方は、結構正解なんじゃないかなって思う。

 

もし、あなたが、女の子にモテたいとか、好きな人とお近づきになりたいと思って、この記事を読んでいるなら、

「俺の口説き文句を、きけえええええ!!そして、惚れろおおおおお!!!」

じゃなくて、

 

「目の前にいる相手を楽しませる。楽しませたいな。楽しんでくれてるかな?」

的なスタンスで、頑張ってみるといいんじゃないかなって思います。

 

それでは。

 

合わせて読みたい

彼女の作り方・モテる方法が学べる本4冊【実際に読んで実践したら成功したよ~】 男女の生存戦略の違いを把握して、恋愛というゲームを有利に進めよう。 マッチングアプリの魅力を20代のヲタク男が語ってみる【3か月使って、女性に2桁以上会ってみた感想】 恋愛に関する4つのホルモンを知り、感情をハック⇒好きな人を意のままに操ろう☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です