MENU

運営者情報

 

名前:はんぺんぎん

音楽と映画とアニメを愛してやまないサブカルヲタな大学生

自分の”好き”を発信したり布教したりするのが大好き!

インターネットの霞を食べて生きたい。

【おかげさまで100万アクセス突破☆】

【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【期間限定】

彼女にしたい女性のタイプや特徴を大学生が語ってみた【3人と付き合って分かった】

 

 

どうも、学生ブロガーのはんぺんぎんです。

趣味は人間観察と恋愛と、女の子について考える事、あと、女の子です(哲学

 

 

突然ですが、あなたが男性なら、あなたの理想の彼女はどんなものでしょうか??

 

え?僕?僕はガッキーかなぁ….

 

とか言ってたらこの記事は終わりなんですけれども。

あ、吉岡有帆も最高ですね。

 

 

というか。

 

この記事を読んでくれているあなたはもしかしたら女性かもしれませんね。

 

そもそも、この記事の想定読者は女性なんですよね。どうもこんにちは。

 

ということで、僕は大学4年生なわけですが、今まで3人の女性とお付き合いしてきました。

【束☆縛】メンヘラとの恋愛が上手くいかない5つの理由【経験談】 恋人がちょっぴり太ってるので痩せて欲しいけど、言えねぇ。

 

そうやって恋愛の酸いも甘いも体験していくうちに、なんとなく「理想の彼女像」みたいなものが見えてきたきがします。

 

ということで、そんな「ぼくのかんがえたさいきょうのかのじょ」について今回は語っていきたい。

ぶっちゃけ「ガッキー」で終わらせればそれでいいんだけれども。

せっかくこの記事を見てくれてるわけだし?詳しく掘り下げていこうぜ?な?

 

1.可愛い【見た目的に】

チキンラーメンCM 「ぐで垣結衣 篇」15秒 / 新垣結衣

チキンラーメンCM 「ぐで垣結衣 篇」15秒 / 新垣結衣

これがまず一番大事というか。

これがまず第一関門というか。

 

やはり女性の見た目と恋愛っていうのは切っても切り離せないことだと思う。

 

「彼女にしたいタイプ」だなんて記事、もし女性の優しいライターが書いてたら

 

「人は見た目じゃねぇ、中身よ・・・!!!」

 

とか言って気休めの言葉を投げかけていくんだろうけど、現実を見ろ。理想論を語るな。

 

結局男は、女の顔とおっぱいしか見てねぇんだよ。ごめん、お尻派もいるかもしんない。

でもあえていおう、おっぱい派であると。

 

男性は基本的に女性のおっぱいの大きさに関しては寛容だけれど、見た目に関してはシビアだ。

 

結局男は女の子を見て「やれる女」か「やれない女」かっていうのを瞬時に判断しているのである。

そして男が「やれる女」と判断して初めて「彼女にするか否か」という選別に入るのである。

俺はいったい何様だよ。女に殺されるのでは??でもこれが本音だから仕方がないね。今この記事書いてるの深夜だし。

 

ということで、やはり彼女にするなら最低限以上の見た目は欲しいところですよね。

可愛いに越したことはないよね。

 

美女と野獣カップルはたくさん見たことあるけれど、その逆は見たことないよね。

そういうことよね。

 

 

2.性欲抜きで一緒にいて楽しい

僕ね、大学に入学して初めてできた彼女ってそこそこ可愛かったんですよ。

見た目で選んだんですよ。中身なんて見る余裕なかったもんだから。

 

最初はめちゃめちゃ「好きだ~!!」っていう感情があるんですよ。燃える感じが。

恋の炎っていうんですか。やっぱり最初は盛り上がるんですよね。

科学的に言えば恋愛ホルモンがドバドバ脳内に出まくってる感じ。

 

でも、1年そこそこ付き合ってくるとだんだん、彼女と抱き合っても燃えないんですよね。

そういえば、人間の恋愛ホルモンって科学的には1~3年で落ち着いてくるらしいですね。

 

つまり、恋愛ホルモンがでなくなってしまった。

恋愛ホルモンって一種の麻薬みたいなもんで。

 

つまり、最初に付き合った彼女っていうのはお互い恋愛ホルモンで繋がってた感あるんですよね。

逆を言えば、薄っぺらい関係だったんですよ。お互い性欲で繋がってたみたいな。

 

 

そういえば、元カノとの話くそつまらんかったなって思いますもんね。中身空っぽっていうか。

相手もきっと思ってたことでしょう。

 

つまり、何が言いたいかっていうと、性欲抜きでも一緒にいたい人が至高なんじゃね??

ていう話です。

 

友達以上恋人未満の関係が一番楽しくて、大切な時間だと思う。

 

3.精神的に自立している

これ超大事。

 

自立してるっていうのも曖昧な話でもっと具体的に掘り下げていきましょう。

 

自立してるっていうことはつまり、自分の中でいろんな支えを持ってるっていうことです。

安心する場所をたくさん持ってるってことです。

 

例えば、

・家族

・友達

・恋人

・趣味

・仕事orバイト

 

こんな感じでいろんな心の拠り所みたいなものを持ってる女は凄く心が安定してます。

そういう人って、例えば、

 

恋人との仲が上手くいってなかったら友人に相談すればいい。仕事に集中するのもいい。

バイト先の人間関係が上手くいってなかったら、恋人や友人に相談したり飲みにいったりしてもいい。

恋人も友人との仲がダメだったら、趣味の世界に逃げればいい。

 

こんな感じでいろんな世界を心のよりどころにしてる女は強い。女に限った話じゃないですけれども。

 

逆に、彼氏しか心のよりどころがない女はヤバい。

友達も信じれないし、仕事もつまんねぇし、趣味も特にねぇ、そんな女はヤバい。

趣味も生きがいも全部彼氏みたいな女はヤバい。

 

いわゆる自立の逆です。依存女です。メンヘラです。

もうね、彼氏しか拠り所がない女って常に彼氏の事考えてるんですよ。

 

だから、逐一連絡とりたがるし、ご機嫌気にしてるし、喧嘩するし、余裕もないし。

いいとこないんすよね。メンヘラは付き合うとしんどいよっていう話です。

【束☆縛】メンヘラとの恋愛が上手くいかない5つの理由【経験談】

 

4.自分と違う世界を持っている

いろんな女の子(と言っても3人だけど)と付き合ってみて、よかったな~と思うことはいろいろあるんだけれど。

その一つに、自分の世界が広がったということがある。

 

大学に入学するまでまともに女の子と付き合うことを知らなかった僕。

アニメと、音楽にしか興味がなかった僕。引きこもりだった僕。

 

なんだけれども、女性と付き合うっていうもはや宇宙人との交流を通して、いろんな世界に触れることができたと思う。

なんといっても、宇宙人との交流である。学ばないことがないわけがない。

 

男だけで行けるはずのない可愛らしいサブカルガーリーなカフェに連れて行ってもらったり

ユニクロしか知らない僕に、たくさんのオシャレな服屋さんを教えてくれたり

一人じゃ絶対にいけなかったであろう、温泉旅行に連れて行ってくれたり。

 

とにかく、僕の知らない世界を持っているからこその異文化交流ができたんですよね。

お互いに。文化交流ができるんですよね。

 

だから、いろんな体験をさせてくれました。

そういう意味では、自分と違う世界を持ってる女の子っていいな~って思います。

 

 

まとめ

 

完全に一個人の男子大学生の主観ドバドバで語ってまいりましたけれども。

これ、参考になるのか??参考になるといいな??

 

いや、でも結構普遍的なことをいえてると思う。

 

もちろんこれ以外にも清潔感があるとか、愛嬌があるとか、スタイルがいいとか、そういう定番はあるんだけれども、そういうの語ってもしょうもねぇよなぁ、とか思ったり。

 

ぜひ、女性の皆さんは参考にしていただきたいですね。

 

それでは。

 

合わせて読みたい

マッチンアプリwithで出会った女子大生とデートしてきた話【14日目】 マッチングアプリ「with」とは?料金や評判は?恋人が欲しい人全員に使って欲しい神サービスだった!! モテる女子の特徴6つ!男子大学生が考えてみた!!【これが現実】 友達以上恋人未満の関係が一番楽しくて、大切な時間だと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です