【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【本日限定】

付き合うのに告白なんていらないから早く既成事実作れって話。

 

 

タイトル通りなんですけれども。

 

最近マッチングアプリで知り合った女の子に会いまくりすぎて、お金使い過ぎて、体力もなくてちょっとしんどい気味ブロガーのどうも私です。はんぺんぎんです。

 

ということで、今回は「付き合うのに告白なんていらんから早く既成事実作れ」っちゅう話をしていきたいと思います。

 

基本的な恋愛

 

 

僕たち一般人って、恋愛ってどうやって学んでいくかっていうと、ドラマだったりアニメだったり漫画だったりギャルゲだったりエロゲだったりするわけなんですけれども。

 

そういうのって基本的に恋愛は

 

ヒロインと出会う

仲良くなる【友達になる】

いろいろイベントある

告白する

付き合う

手つなぐ【ハグする】

セックスする

 

みたいな感じじゃないですか。今見るとこのルートクソなげぇしまどろっこしいなこれ。

でもそれが普通じゃないですか。

まぁそれはそれでトキメクし、ロマンチックだし、エモいし僕もそういう恋愛をしてたしなんも言えねえんですけれども。

 

告白なんていらんかったんや

 

なんだけど、高校時代だった童貞のボクから年月はたち、23歳のボク。

大学で恋愛したり、いろんな本を読んで勉強したり、マッチングプリでいろんな女の子と会ってみたりして思ったんですけれども。

 

ぶっちゃけ女の子と付き合うのに、友達を経由するのも、告白も、なんなら付き合うのだっていらない説が浮上してきました。

 

いや、付き合わずにいるのはいわゆるセ〇レ的な何かなのでコンプライアンス的なあれなので割愛しますけれども。

 

とりあえず女の子と付き合うなら

 

出会う

デートする

手つなぐ

あとはハグするなりキスするなりする

付き合う?

これだけでいいと分かった。それが最短。最短当日で全部イケる。イケなくても普通にハグまでは余裕でいける。

これが大人になるっていうことですか。大学4回にして擦れちまったなぁ!!

 

でも、悲しいけどこれって現実なんよな・・・。

 

付き合いたいなら手っ取り早く異性として意識させて既成事実を作る

 

普通のラブコメだったらさ。

 

主人公とヒロインって最後の最後まで付き合わないじゃないですか。

ギャルゲだっておんなじで、最後の最後に告白して終わりじゃないですか。クリアじゃないですか。

 

でも、現実世界じゃそれは悪手なんですよね。

さっさとイベントも友達もすっ飛ばして、好感度なんでくそくらえで、さっさと手つないでしまえばいいんですよ。

 

僕の愛読書であるLOVE理論にこう書いてあるし。

 

女は好きな男とセックスするのではない。

セックスした男を好きになる。

created by Rinker
¥1,512 (2018/12/13 00:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

今だから言えることだけどさ。

友達からじっくり育てていくのっていろんな意味でリスキーだなと。

 

まず時間の無駄ですよね。

さっさとこの人は付き合ってくれるのか、くれないのかっていう決定がどんどん先延ばしにされてですよ。

友達としてじっくりとお金と時間をかけたとしても、もしダメだったら全てが無駄になって終わりですし。

だったら最初から手つなぐなりなんなりして自分はありかナシかっていうのを判断してもらうべきですよね。

 

それに、自分が誠実なふりを装って手出ししてない間に、今の僕みたいに擦れた男がひょいと表れて一日で手を繋いでいっちゃうわけですよ。

ヤバない?悲しくないそれ??せっかく積み上げてきた距離感をすぐに他の男に詰められてしまうわけですよ。

 

うん、やっぱり友達期間っていらないわ。好みの女の子見つけたらさっさと手ぐらい繋ぐべきだわ。

 

物語的な恋愛は、僕たちの希望であり、商品でもある。

 

そんな!!

友達期間も告白もないなんて情緒がないじゃないか!!!

 

なんて思う人もいるし僕も思うんですけれども。

いや、若いうちにそういう体験をしておくのもそれはそれでエモいとは思うんですけれども。

 

友達期間も、告白もある、そういうロマンチックな恋愛って結局理想論っていうか、僕たちがそうであって欲しいっていう希望的な恋愛なんですよね。

 

努力は報われるとか、夢はかなうとか、そういう類の夢物語というか。

 

冴えない高校生が、いろんな女の子に突然モテだすニセコイやとLOVEるも。

冴えない女の子が、いきなりいろんな男にモテだす花より男子も。

ギャルゲの好感度システムとか。

恋のABCとか。

お互い両想いって分かってるのにうまい具合にくっつかない安っぽいドラマとか。逃げ恥みたいな。

 

全部僕たちがこうあって欲しい、こうなると面白い、そうじゃないと物語として成り立たないから存在しているのであって。

AVみたいなもんですよね。

 

というか、物語の恋愛は、主人公とヒロインが付き合わないからこそ意味があるんですよね。

だって、現実の恋愛当てはめたらアニメも漫画もドラマも1話で終了しちゃうしな。

出会って、カフェでおしゃべりして、ちょっと仲良くなって手つないで、あわよくばチューして終わりよ。

下手したら1話で完結しちゃうよ。

 

物語として続いていくために、12話分お話を持たせるために、物語上の主人公とヒロインはうまい具合につかず離れずのまま付き合わないんですよね。

 

それに、現実はさえないやつはモテないままだし、女の子に急にモテだすようなことなんてないし。

お互い両想いな奴はさっさとくっついてセックスしてるんですよ。

 

現実は物語とは違うんだ。

現実を見ろ。

 

出会ったらさっさと男見せて、行けたらいく。

ダメだったら次に行く。

自分が冴えないキモヲタで、だけどモテたいと思うなら、自分を磨いて。

磨いてもモテたりなんかしないから自分から積極的に行く。

 

物語を夢見ずに、自分を客観的に冷静に分析して、自分から行動したやつが可愛い女の子と付き合える。

現実はそうなってるんだよって、タイムマシン使って高校時代の僕に伝えたいよね。

 

でも多分高校生のボクにそれを伝えたとしてもきっと、当時好きだった女の子が僕の秘めた好意に勝手に気付いてくれると信じて疑わないだろうなとか、人間そんな簡単に変わらんよなとか思ったりしなくもない夜です。

 

それでは。

 

合わせて読みたい

恋活アプリwithを大学生が一か月使ってみた感想・口コミ【可愛い子多すぎ問題】 マッチンアプリwithで出会った女子大生とデートしてきた話【14日目】 「モテる人ほどモテる!」そんな残酷な仕組みを解説!【モテスパイラル】 【超具体的】モテない男は今すぐマッチングアプリを始めるべき理由【女のいない男の人生は寂しい】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です