【Click!】Amazonで買って良かった超おすすめな商品20選!!【生活が変わる!】

「お金」について書かれたおすすめの本9選【目指せお金持ち】

 

どうも、「お金」が大好きな大学生のどうも私です。はんぺんぎんです。

突然ですが、あなたは普段何気なく使う「お金」について考えたことはありますか??

「お金がたくさんあったらなぁ」

「今月は金欠だなぁ」

「節約しなければ・・・!!」」

そう思うことは多々あると思います。・・・僕のことです。

しかし、それは「お金」についてちゃんと考えているとは言えませんし、なんの解決にもなりません。

もっと本質的なことです。

「どうやったらお金持ちになれるのかな??」

「資本主義社会ってどういう仕組みなの??」

「お金ってそもそもどうやって生まれたんだろう??」

「お金持ちな人は幸福なのかな??貧乏人は不幸なのかな??」

どうですか??

考えたことありましたか??

答えを具体的に言えますか??

答えられなかった人はきっと、将来お金について苦労する確率が高いでしょう。

なぜなら、この社会は弱肉強食。お金について詳しい人が、お金についてなんの知識もないか弱いあなたから、お金を搾取するような仕組みになっているからです。

って、本に書いてありました。(受け売りっ

僕は、実際お金持ちでもなんでもないですけど、でもお金に対する知識はあるに越したことはないと思ってます。

だって、今の世界はお金を中心に回っている社会だからです。

お金に対する知識なしに、この社会を生きていくなんて、裸で北極を冒険するようなものです。

お金を社会や悪い人、賢い人に搾取されないためにも、自分のお金や財産は、知識で守っていかなければなりません。

「お金の知識」は無いよりはあった方が断然マシです。

むしろ、お金とは一生付き合っていく運命にあるのに、学校で学んでこなかったのが不思議なレベル。

アメリカの学校では、「お金」について学ぶカリキュラムがあるらしいです。

なんで日本にはないんですかねぇ・・・(意味深

ということで、今回は「お金」について学べる本を9冊、厳選してみました!!

「お金」の本を読んで、「お金」について学んで、この弱肉強食の資本主義社会を生き残っていきましょう。

(さらに…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です