【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【期間限定】

メリットしかない!?ネット恋愛をおすすめする4つの理由【経験談】

 

どうも!!恋愛脳です!!

ということでこの記事ではネットによる恋愛で吸いも甘いも経験した僕や、僕の友達の経験を含め、その実態について語っていきたいと思います。

デメリットも書いてますが、それを補って余りあるくらいネットを通じての恋愛は、メリットが大きいです。

そのわけを、語っていきたいと思います。

ネット恋愛のメリット

1.出会いが無限

現実に出会える異性の数って限りがあります。

ですが、ネットの力を使えば出会いは無限です。

もう無限です。無限としか言いようがないです。

35億まではいかないまでも、ネットの繋がる全人類と恋愛できる可能性を秘めているんだぜ。ロマン。

2.あと腐れがない

一般的には学校、職場、バイト先などで恋愛をするのが普通です。

僕も学校やサークルで恋愛をしたことが何回かあります。

ですが、同じコミュニティ内で恋愛をするのは、そのコミュニティ内の人間関係を乱す行為でもあるわけで、かなりリスキーです。

僕も学校で付き合った女の子と別れてから、どんなに気まずい思いをしたか…

あと、その元カノの取り巻きとの関係性もぶっ壊れるんでまじで、サークル内恋愛ほどリスキーなもんはないです。

ですが、ネットを利用した恋愛は一対一での人間関係で完結します。

自分と相手が出会って、恋愛するだけです。

周りにいる人間を巻き込まないので、なにか問題が起きて別れる際でも私生活にあまり影響はありません。

あるとしたらもうそれは、付き合ってだいぶ自分のプライベートに踏み込んだ関係になってるのであって、それは逆にちゃんと恋愛できてるのでは?現実と大差ないレベルになっているのでは?

3.いろんな人と知り合える

僕は普通の大学生ですけど、ネットを使えばいろんな人と出会うことができます。

僕で言えば同じような大学生やら公務員やらアパレルやら、女子大の女の子やら、塾講師やら。

普通に生活してたら絶対関わらなかったであろう人に出会えるのがネットの凄いところ。

恋愛に発展までしなくとも、いろんな生まれも育ちも全く違うひとたちとお話するのは楽しいし、自分の世界も広がります。

4.ネットの出会いも現実の出会いも人は人

よく、ネットでの出会いは危険だ。なんてイメージを持っている人がいると思います。

僕もそうでした。

ですが、一度ネットで出会ってみると分かるのですが、むしろ危険な人に出会うことの方が難しいということです。

まずメッセージのやり取りから始まり、写真を交換したりして、で待ち合わせして会って、、、、もうそういうやり取りの中で危険な人とか判断できると思いません??

徐々に徐々に、お互いの距離を慎重に詰めていきさえすれば、危険な目に会うことの方が難しいと僕は思います。

ネット恋愛のデメリット

1.良くも悪くもピンキリ

先の「いろんな人と出会える」ですが、これはネット恋愛の醍醐味ではありますが、もちろんデメリットでもあります。

お互いの素性に不確実要素が多いので、SSレアを引くこともあればもちろん外れを引く確率だってあるわけです。

自分が予想した以上にブスだったり、ヤバい性格の持ち主だったりだとかね。

2.繋がりが薄い

これも「あと腐れない」に繋がる話ですが、お互い会いたいと思わないと会えません。

学校や職場と違い、強制的に会えるような場がないので、お互いの印象が良くないと恋愛まで発展するのが難しかったりします。

僕の場合、1回目は晩御飯食べに行って、2回目はカラオケ行ってそれなりにお互い楽しめたんじゃないかな~と思ってたのにラインブロックされたことがあります。女ってわかんねえ。

3.情報が少ない

なんだかんだネット恋愛は素性が知れていない物同士。

やろうと思えば、自分の年齢やら職業やらなんやら偽り放題なわけで。

そこらへんの危険性は、ちゃんと心に留めておくことが大事だと思います。

4.女性にとってはリスクが大きい

僕が安心してネットを通じていろんな人に会いやすいのも、男であるからというのは間違いなくあります。

男性が女性を襲うような危険はあっても、男性が女性から襲われるなんてことはまずないですからね。

だから、女性がネット恋愛をするなら「絶対安全な人だ。」「この人なら襲われてもいい。」と思えるぐらいのレベルになるまでは二人きりになるような場所を避けるなどの工夫は必要でしょう。自分の身は自分で守ろう。

思うこと:現実もネットもそんなに変わらない

ある程度ネット恋愛になれてくると、現実だってネットだって、出会い方が違うだけで恋愛自体は人が行うことなんだなぁ、とつくづく感じます。

現実にだってクズな人間はいるわけで、逆にネットにも真剣に恋愛したい人はたくさんいます。

やはり最終的に頼れるのは自分の人を見る目です。現実もネットも一緒です。

僕みたいに、周りに男しかいなかったり、自分が所属するコミュニティで恋愛したくない人だったり、自分の環境にいい異性がいない人にとってインターネットはとても素晴らしいツールだと思います。

ネット恋愛と言えば「出会い系」を想像する人も多いかもしれませんが、それ以外にもTwitterとかインスタとか、ネトゲとか、スマホゲーとか、その他諸々ネットを通じていろんな人が恋愛しています。

若ければ若い人ほど、ネット恋愛に対して抵抗がなくなってきています。

若ければ若いほど、物心ついたときからインターネットに触れ、初めての携帯はスマホで、Twitterやライン、インスタなどのSNSがある世代ですし。

なので、大人が思っている以上に、ネット恋愛は一般的な物になってきています。

そして、そんな僕にとっても、ネット恋愛に抵抗はもうほとんどなくて、むしろ、

現実の異性と妥協して付き合うぐらいなら、ネットで自分が本当に好きになれる人を見つけた方が1000000倍マシだと思ってます。

まぁ、とにかく僕が言いたいのは、「出会いがない」とか言ってるひとはネット恋愛してみましょうってことです。

そんなに怖いもんでもないよ~ってことです。

以上、「メリットしかない!?ネット恋愛をおすすめする4つの理由」でした。

あなたにいい出会いがありますように!!

それでは!

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です