⇩【Amazon プライムデー】年に一度のビッグセール開催! 7/17(火) 23:59まで!会場に急げええええ!⇩

趣味が合う彼女と付き合ってみて気づいたこと

f:id:hanpennnn:20180115132839j:plain

 

僕には彼女がいます。

 

趣味は音楽、映画などなど。とくに邦ロックが大好き。バンド大好き。ライブ大好き。

 

一番好きなバンドはバンプ。バンプを愛してやまない。なんなら僕よりもバンプ好きまである。

 

www.youtube.com

 

僕はといえば、僕も僕で音楽が大好き。ロック大好き。映画大好き。好きすぎてブログ書いちゃうまである。

 

 

ということで、趣味が、わりと、合います。

 

 

趣味が合うカップルというのは、皆さんどういうイメージをお持ちでしょうか??

 

趣味が同じなら気も合いそう??

 

趣味が同じだから、視野が狭くなりそう??

 

同じだからこそ争いが生まれる??

 

いろんな見方があるでしょう。

 

実際に、趣味の合う彼女と付き合っている僕はどんな関係性になっているのでしょうか。

どんないいことがあるのでしょうか。

 

 

 

趣味が同じだから、仲良くなった

f:id:hanpennnn:20180115132603j:plain

 

僕と彼女との出会いは同じ軽音サークルで、趣味を通じて仲良くなったと言っても過言ではないでしょう。

お互い好きなバンドの話をするのはとても楽しい。

 

同じ趣味とはいえ、趣味の好みは違う

しかし、お互い音楽が好きで、ロックが好きというところまでかぶっていたとしても、細かい好みは違ってきたりします。

 

僕は、邦ロックだけでなく洋楽など、幅広いジャンルを浅く広く聞く派。あんまりライブに行かず家でじっくり聞きたい。

 

彼女は、インディーズバンドを中心に狭く深く聞く派。ライブにばんばん行く行動派。

 

という風に、同じ音楽好きといえど、たくさんの違いがあることが分かります。

 

同じだけど、違うからこそ趣味が深くなる

お互い音楽に対する好きの方向性が違います。

 

だから、お互いに知らない世界がたくさんありました。

 

僕は最近流行りの邦ロックのことにあんまり詳しくなかったのですが、彼女のおかげで詳しくなることができたし、魅力を知ることもできました。

 

これは、彼女がいなかったら僕が知らなかった世界です。

 

同じ趣味だから、視野が狭まるんじゃなくて、音楽という趣味に対する世界が広がったのは彼女がいたからこそだなぁと思います。

 

お互いの趣味に対する距離感が大事

f:id:hanpennnn:20180115133008j:plain

お互いの趣味趣向を理解したり歩みよったりするのは大事だしとってもいいことです。

 

でも、すべての趣味を理解するのはお互いに不可能なことです。

 

だから、お互い受け入れられる分は受け入れて、あとはそっとしておくことが大事。

 

無理やり趣味に合わせようとしたり押し付けようとするのはストレスになります。

 

結局、趣味が合う合わないとかじゃなくて、違いを受け入れられるかが大事

f:id:hanpennnn:20180115133058j:plain

趣味が同じということは、付き合うことで大きなアドバンテージだということに変わりはないです。

 

でも、趣味が一緒でも結局お互いは他人です。

同じ部分より、自分とは違う部分の方がはるかに多い。

 

そういう自分と恋人との違いを否定するか、理解してそれを楽しむか。

 

大事なのは、

 

受け入れるということ。

 

趣味が同じカップルといえど、大切なことは趣味が違うカップルと大した差はないと思います。

 

それが僕の最近の気づき。 

 

それではっ!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です