アニメ「シンカリオン」1・2話感想!エヴァ好きな大人も楽しめる王道ロボットアニメでびっくり。 

f:id:hanpennnn:20180114140428j:plain

シンカリオンのことは、テレビCMや、何より従兄の息子が大好きなので、存在だけは知っていた。

 

僕はたまたまYotubeで配信(公式で!!)されているのを発見して「ほーん、最近の子供向けアニメはどんなもんかのぉ。。。」

 

とおじいちゃんになった気持ちで再生ボタンを押した。

www.youtube.com

 

….めっちゃ面白かった。気づいたら僕はシンカリオンを応援する少年になっていた。

 

新しい王道ロボットアニメが、そこにはあった。

 

ということで、僕がシンカリオンについて感じだ魅力を語っていこうと思います。

 

 

とりあえず声優が豪華すぎる

主人公早杉ハヤトの声優は佐倉綾音。

そのお父さんホクトは杉田智和。

オペレーター三原フタバは雨宮天

指令長出水 シンペイは緑川光。

ハヤトの友達上田あずさは竹達彩奈。

シンカリオンのロボット?シャショットはうえだゆうじ。

 

…豪華すぎません???

アニメファンなら誰しも知っているであろうメンツですよ。

とくに男性声優とかとくにロボットアニメファンを意識してるとしか思えません。

女性声優は可愛すぎます。声的にもヴィジュアル的にも。

僕は上記のキャラクターの声優にびっくりしたわけだけど、他にも豪華な声優が使われていると思われる。

この時点で声優ファンの心はゲットできてますね、すごく。

つか、子供たちは声優にあんま興味ないだろうし、このメンツは僕たち大人のウケを狙っているとしか思えないんでですがどうなんでしょうかっ!!

 

個人的にこれからガオガイガーやマイトガインで有名な檜山さんとか登場してくれると熱い。勇者シリーズっぽいノリをしてほしい。

 

完璧にエヴァを意識してる

まず名前がシンカリオンだしな。「エヴァンゲリオン」と「シンカリオン」。

うーん、似てますね…

まず語尾に「~リオン」ってつけるだけでなんかカッコイイもんな、厨二的に考えて。

 

 

一話冒頭の敵が登場する音楽からエヴァ感ある。

f:id:hanpennnn:20180114132706j:plain

 

この構図とかエヴァっぽい。

なんならお父さんの職場って、鉄道博物館の地下に存在する特務機関「新幹線超進化研究所」だし。

 

うーん、地下、、、特務機関、、、、。

完全にネルフですね…

 

他にも初出撃シーンとか、シンカリオンを動かすためのパイロットの適合率とか、、、、その他もろもろエヴァを意識したような演出とかストーリーが展開されてて思わずニヤリとさせてきます。

 

決定的に違うところは主人公とお父さんが仲良しというところです。そこはホンワカできます。

 

【追記】

調べてみたら

 

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 500 TYPE EVA (特典 てっちゃん TYPE EVA プラキッズ 付属)

 

 

公式が既にコラボしてました。。。

もうこれは確信犯どころかもはやシンカリオンは明るいエヴァですね、はい。 

 

ロボットバトルが熱かった

ロボットアニメといえばバトルシーンは欠かせないわけですが。

シンカリオンのバトルシーン、、、めっちゃ良い。

 

CGが凄く良い仕事してる。綺麗です。

 

必殺技の「改札ソード」とかネーミングクッソダサいけどそのダサさがまた

たまらん。

 

f:id:hanpennnn:20180114134634j:plain

 

ロボットアニメには欠かせないこの構図もしっかりと。

サービス精神!!

 

そして2話後半、シンカリオンE5第二の必殺技グランクロスも熱かった。

敵と交戦中のピンチで、

ハヤト「なんか必殺技ないの?」

シャショット「ないわけじゃないけど、ぶっつけ本番になっちゃうよ?」

ハヤト「無茶は最初からわかってる!!」

 

のノリですよ。べったべただなおい。大好きだ。

 

からの胸から極太ビーム(グランクロス)。

f:id:hanpennnn:20180114135744j:plain

 

・・・最高だ。

 

視聴続けます

 

豪華声優陣。

エヴァなど、いろんなロボットアニメへのオマージュ。

迫力のバトルシーン。

そして王道ロボットアニメの軸はぶれない。

 

まだ、2話までしか放送されていないけど、こんなにドキドキするロボットアニメは久しぶりかもしれない。

 

大人も子供も楽しめるロボットアニメとして、これからが楽しみすぎます!!

 

 

 【関連記事】

www.hanpen-blog.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です