【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【期間限定】

レジーナ・スペクターは繊細なファルセットとウィスパーボイスの緩急が気持ちい! 

 

最近KUBOという映画を見た。

そのEDの歌をたまたま担当していて僕が一発で聞き惚れてしまったのが今回紹介したい人、レジーナ・スペクター。

映画の主題歌って、意外と音楽の出会いに繋がるもので、特に洋楽なんて自分で探すのが難しいもんだから洋画の主題歌で自分好みのが流れ出したらすぐにチェックしちゃうよねっ。トランスフォーマーでリンキンパーク好きになったのは僕だけじゃないはず。

ということでレジーナ・スペクター、紹介したいと思います。

Regina spector

ロシア出身、アメリカを拠点とするシンガーソングライター兼ピアニスト。

画像を見てもらえばわかる通りザ・ロシア美人って風貌だ。

まずは聞いてもらった方が早いか。

www.youtube.com

囁くような、耳元でキスされているような繊細で綺麗な歌い方がたまりません。僕の大好きなウイスパーボイス。

しかし、力強く歌うところはしっかりとした発声で。

その緩急のつけ方が聞いててとっても気持ちが良い。

ピアノのシンガーソングライターといえば日本で有名なのはアンジェラアキとかだと思うんですが、歌い方が全く別物です。

彼女の歌い方の特徴的なところとして、歌の途中に声をまさに楽器やパーカッションとして利用するところだ。

この曲がまさに。

www.youtube.com

歌い方が凄く特徴てきだ。高音がとてもきれいに出ているのは言わずもがな、

「アッアーア~♪」ってところが特に。

そういうとこがアクセントになってより印象的なものになっている。

www.youtube.com

こちらは比較的最近の曲でございます。

ピアノ中心ではなく、打ち込みのリフがひたすら繰り返される系の曲ではあるんだけど、ハネるような曲調がとってもキャッチーで何より可愛い。

このように、初期はジャズやブルース、ヒップホップよりの曲調が多く、最近はポップスやエレクトロミュージックの影響が出ているようだ。

レジーナ・スペクター、いかがだったでしょうか。

アンジェラアキ、テイラースイフト、ヴァネッサーカルトン、ことりんごが好きな人なんかは結構刺さるんじゃないでしょうか??

ちなみにKUBOの主題歌はビートルズの名曲中の名曲「While My Gently Weeps 」のアレンジバージョン。原曲ではギターが使われていたところが三味線になっていて、和ロックな感じでとてもカッコイイ。

www.youtube.com

レジーナ・スぺクターの歌声、すごく好きだなぁ。

では、今日はこのへんでっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です