【Click!】Audible【オーディオブック】無料体験でAmazon3000ポイントプレゼントキャンペーン実施中【期間限定】

勉強したくないし、働きたくもない学生がこれからの理想の生き方を考えてみる。

 

僕は大学生。

勉強しなくちゃいけない身だ。

今通っている学部は工学部。

しかし、とても残念なことに、僕は勉強していることに興味がなさすぎる。

現在三回生なんだけど、留年も決定して、ぶっちゃけ大学を辞めたいとすら思っている。

じゃあなんで今の学部にしたのかと言われれば、受験生のころ学部を決めるときに、文系は何やってるのかわかんないし、工学部は就職が良いらしいというものっすごくてきとうな理由で決めたからだ。

これから今の学部のまま勉強して卒業できたとしても、今の分野の就職先はきっとメーカーでしょう。

つまり、会社で働かなくちゃいけない。

このままいけば、僕は好きじゃないことを勉強し、好きじゃないことでお金を稼ぐべくサラリーマン生活を余儀なくされるわけだ。

未来が、、、絶望的過ぎるっっっ!!!

好きな分野で働けるのなら良いですけど、好きでもない分野のお仕事をこれからずっとやらなければならないと思うとぞっとする。

一応関西では名の通った大学で、かつ工学部なので、就職に困ることはないでしょう。

だけど、何より興味がなさすぎる分野なので、それが辛すぎる。

じゃあどうする??どうしたいの??

とにかく僕は働きたくない。

働きたくない、っていうのは御幣があるな。

自分のしたくない仕事はしたくない、、、だ。今の工学部の分野で仕事をするんだと思うと震えが止まらない。

朝起きた時、会社嫌過ぎるって思ったり、土日以外楽しみがないとか、そういう生活をするのは嫌だ。いわゆる社畜。ゾンビのような社畜になりたくないよ。。。

僕ば、好きなことを仕事にしたいんだ。好き勝手生きたいんだ。

なら、僕が好きなことってなんだろう。

もともと僕は、映画とかアニメとか本とか音楽、恋愛のこと、あと女の子について考えることが好き。

そして、ブログ(文章)を始めてから、文章を書くのが好きだということに気が付いた。

ブログを通じて、いろんなカルチャーを発信していきたい。

自分の生き方や考え方も発信したい。

面白い文章を書いて、読者を楽しませたい。

そう思うようになってきた。

でも、今の僕では、まだ全然好きなことで生きていけるほどの技術も知識も経験実績も何もかも不足している。絶対それだけじゃ生きていけない。

ただ、最近読んだ本に、「好きなことを仕事にしなさい」、って書いてあった。

「好きなことなら、大変なことがあっても、貧乏でも、好きなことを仕事にしている分幸せ。」

「好きなことを突き詰めていけば、必ず成功できる。」

そう書いてあった。

www.hanpen-blog.com

・・・そういう生き方、してみたい(安直っ!!)

好き勝手に、好きなことを仕事にして自由に生きていく。

なんて素晴らしい人生なんでしょう。大変だとは思うけど、興味もなくてつまんない仕事をするよりも何倍もマシじゃね!?

社会人生活すら経験したこともないボンボン学生はそう思いました。

じゃあ、そういう生き方をこなせる方法を考えてみよう。

それは、やりたいバイトをしながら、ブログを成長させそこからの収入も拡大しつつ、自分自身の思考や文章力を鍛えることなんじゃなかろうか。

バイトだったらそんな責任もないですし。

思い付きだけど、今はコンビニバイトとか、カフェ店員とかやってみたい気がします。

飽きたり都合が悪くなればすぐ辞めて別のバイトに鞍馬替えできるのもバイトの魅力。まさに自由。

文章で生きていくという夢ですが、とりあえず今ブログで稼げているのは月数千円。無理。

だから、もし今僕が自立するとしたらバイトで最低月10万ぐらい稼ぐことが必要だとしよう。

10万ってなると、自給900円×111h。

111h÷8h(一日)≒13日

月13日働けば暮らせる。

それ以外は自由な生活….あれ?悪くなくないか??

俗に言う夢追うフリーター生活なんですけど。

バイト以外の時間は暇なので、遊んだり、ブログを毎日更新したりできるでしょう。

そうしていくうちに、だんだんブログも成長してきてお金も貰えてもっと生活が楽になって…

…悪くないな??なんだかイケる気がしてきた。

いやまぁ、数年は僕も若いのでそういう生活はできるでしょう。

普通に楽しそう。

ただ、10年、20年、30年後って考えると分からない。

ブログを今のまま続けていって成長するのかどうかも分からない。

むしろ、長い目で見れば、ちゃんと会社に就職した方が昇進もあるし、社会保障とかもしっかりしてるしで、とりあえず安定だよね。

そう考えると、ちゃんと就職した方が少なくとも会社の保護下にも置かれて安心だなぁと。

ただ仕事に楽しさややりがいがなくては精神的に摩耗していくのは火を見るより明らかでしょう。

休学してブログに集中するという選択

なら、今の就職ルートっていう選択も残しつつ、学生という身分も残しつつ、好きなことで稼げるようにチャレンジ(実験してみる)、というのはどうだろう。

…休学すればいいんじゃね??

とりあえず一年そういう生活をしてみる。

自分がそっち方面で生きていけそうならもう自由気ままに暮らす。

ダメならもう正規ルートにしがみついていく。

….完璧じゃん。。。

え、まじで休学しようと思っている自分がいるんですけど、これってどうなんでしょう。浅はかですかね?浅はかでしかない気もするんですが。

誰か教えてください。

1 Comment

uma-gold-experience

初めてコメントさせていただきます。
文章を書くことが好き、すごく良いことだと思います。
まだ働いていなくて、就職活動しかしていない私ですが、世の中にはあらゆる仕事・働き方があるなーなんて感じます。
書くことが好き、ならば「ライター」を募集している企業で「インターン」を経験してみてはいかがでしょうか。
私は「インターン」という言葉に盲目になる学生になるのが嫌で参加したことはありませんがw、楽しいこと、つまらないことを経験するには手軽で良いかと思いました。
休学という選択肢も「突き詰められる人間」と思われると思うので、良い経験なんじゃあないかなと思うところですッ!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です