はんぺんぎんのブログだよ。

音楽、映画、アニメ、人間についてはんぺんぎん独自の視点で情報発信するブログ。

【2018年版】おすすめ邦楽ロックバンド102選!あの人気バンドや、ブレイク寸前注目若手バンドまで一挙紹介!!

2018/3/24 加筆・修正

f:id:hanpennnn:20180214004907j:plain

 

2018年は邦ロックが熱い!!

 

ということで邦ロックを日夜聞きまくっている邦ロックオタクが100バンド、選び抜きました。

これは絶対に聞いてほしい今人気のバンド、邦ロックの歴史を語る上では欠かせない定番のバンド、これから絶対売れる要チェックのバンドまで、幅広く選んでみました。

 

バンド名とともに、そのバンドのやっているジャンルやイメージも簡単に書き記してみました。

 

また、そのバンドを初めて聞くにあたっておすすめのアルバムのリンクも貼ってますのでぜひチェックしてみてください!

 

 

ちなみに、邦ロック初心者の方はまずはこちらの記事を読むことをおすすめします!!

www.hanpen-blog.com

 

それでは、今回の記事をあなたの邦ロックライフにお役立てください!!

 

 

 ②へ続く!

www.hanpen-blog.com

 

 

 

1.フレデリック 

王道ロック、不思議、中毒性高め、イケメン

f:id:hanpennnn:20180304151330j:plain

意味不明な歌詞をキャッチーなメロディで繰り返す。

もう耳に焼き付いちゃう。

不思議な世界観で洗脳性してくるバンド、それがフレデリックです。

 

 

 

オドループ

オドループ

 

 

 

 

 

2.おいしくるメロンパン

若手、サブカル、清涼感、女子ウケ〇

f:id:hanpennnn:20180304151409j:plain

今サブカル女子に人気が出るであろうバンドナンバーワン。

気だるげながら透き通った声にもう耳が妊娠しそうになります。

歌詞も凄くサブカルチックで可愛いです。

 

 

【関連記事】

おいしくるメロンパンを聞いてサブカル女子にモテたい。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

indoor

indoor

 

 

 

 

3.カラスは真っ白

ファンク、サブカル、可愛い

f:id:hanpennnn:20180304151442j:plain

まず動画が可愛すぎます。そうです、このfake!fake!という曲で大ヒットをかましました。

ウイスパーボイスが最高に男心をくすぐる。

しかしこのバンドの真骨頂はそのファンキーなあギターサウンドでしょう。カッティングに注目。

2017年に惜しくも解散しました。

 

 

 

 

おんそくメリーゴーランド

おんそくメリーゴーランド

 

 

 

4.きのこ帝国

サブカル、シューゲイザー、轟音、オシャレ、オルタナ

f:id:hanpennnn:20180304151512j:plain

初期は陰鬱な轟音シューゲイザー。

今では温かみのある日本語ポップスを歌っています。

クロノスタシスはおしゃれすぎます。

ボーカルの佐藤千亜妃は元女優さんでめちゃ美人です。

 

 

 

【関連記事】

病み期から、暖かい音楽へ。今なお進化と変化を続けるバンド。きのこ帝国 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

フェイクワールドワンダーランド

フェイクワールドワンダーランド

 

 

 

 

5.緑黄色社会

若手、可愛い、ポップス

f:id:hanpennnn:20180304151602j:plain

2018年はこのバンドが大きく台頭してくるのではないかと密かに期待してる。

なんせボーカルが可愛すg(ry

正統派なポップスを歌えるバンドはきっと強いです。

またねは恋する人ならみんな心に刺さる名曲!!

 

 

【関連記事】

注目若手バンド緑黄色社会の魅力と一押し曲「またね」。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

Nice To Meet You??

Nice To Meet You??

 

 

 

 

6.クリープハイプ

メンヘラ、陰鬱、エロ、ダウナー、声が気持ち悪い

f:id:hanpennnn:20180304151644j:plain

そのハイトーンボイスと、世の中に噛みつくような歌詞、そしてエロで好みが分かれやすいバンドの一つ。

しかし、好みが分かれやすいということは一旦好きになれば離れにくいということ。

陰鬱な若者の世界をリアルに描くクリープ、あなたはどちら側の人間でしょうか。

 

 

【関連記事】

声がキモいとか、歌詞がメンヘラだからってクリープハイプを聞かないのはもったいない。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

イト

イト

 

 

 

 

7.くるり

ポップス、ロック、永のブレイク寸前、京都

f:id:hanpennnn:20180304151717j:plain

...オサレ。この曲に関しては。でありながらどこか優しい雰囲気で包み込んでくれるのがくるりの魅力。

キャリアも長く、ほんとにいろんな音楽をしているので一口にいうのは難しいけど、とにかくくるりは優しい音楽を奏でるのです。

京都出身のバンドです。

 

 

 

 

くるりの20回転(初回限定盤)<CD3枚組+デジパック仕様+豪華・特典ブックレット+スリーブケース>

くるりの20回転(初回限定盤)<CD3枚組+デジパック仕様+豪華・特典ブックレット+スリーブケース>

 

 

 

 

8.ゲスの極み乙女

サブカル、えのぴょん、中毒性、プログレ

f:id:hanpennnn:20180304151749j:plain

なんだかんだ言ってゲス極は凄い。耳に残って口ずさみやすいメロディ。

独特の曲構成なのにキャッチーで聞きやすいという、オリジナリティがとにかくすごいバンドです。

余談ですが、休日課長のTwitterでは本炭(本日の炭水化物)と言ってよく彼が食べたご飯の写真がアップされる。保証します、飯テロが世界で一番うまいベーシストは彼です。

 

 

 

両成敗

両成敗

 

 

 

9.サカナクション

ダサい、オルタナ、エレクトロ、インテリ

f:id:hanpennnn:20180304151846j:plain

サカナクションのことをダサいとみるか、カッコイイとみるか、そこであなたのセンスが試されます。

そうです、このバンドはダサい。それで正解です。でもそのダサさがむしろカッコいい、そうあなたが思えるようになれればきっとあなたはサカナクションの虜になっているのでしょう。

 

 

 

【関連記事】

インテリ?ダサい?一周廻ってカッコイイ!! サカナクション - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

sakanaction

sakanaction

  • アーティスト: サカナクション
  • 出版社/メーカー: Victor
  • 発売日: 2013/03/13
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

10.スピッツ

ポップス、普遍的、もはや神

f:id:hanpennnn:20180304151944j:plain

 大正義。邦ロック界の神。教科書に載ってるレベルだし知らない人なんてこの世に存在するのでしょうか??

 改めて聞いてみるとその芸術的な歌詞と、美しすぎるメロディ、圧倒的です。

スピッツの本当にすごいところは何年たっても曲が古く感じないその普遍性にあると思います。

 

CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection

CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection

 

 

 

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]

 

 

 

 

11.チャットモンチー

ガールズバンド、3ピース、オルタナ、インディー、ポップス

f:id:hanpennnn:20180304152026j:plain

現在邦ロックでブームになっている3ピースのガールズバンドという構成全ての火付け役。始祖。神。

「染まるよ」でエモくなれない人は邦ロックを聴く資格はないので今すぐブラウザバックしてくれ。

こんな恋愛がしてみたかった...

まずはベストを聴いてください...

 

 


 

チャットモンチー BEST?2005-2011?

チャットモンチー BEST?2005-2011?

 

 

 

12.ドミコ

若手、不思議、2ピース、変な気持ち

f:id:hanpennnn:20180304152114j:plain

聴いたら変な気持ちになるバンド。それがドミコ。

ギターとドラムという不思議な構成で、当然のことながら音数も少ないのだけれど、それを逆手にとった最小限の音数で攻めるカッコよさがある。

繰り返しのリフで曲を作るスタイルも漢気があってカッコイイ。



 

 

【関連記事】

聴くと変な気持ちになるバンド ドミコ - はんぺんぎんのブログだよ。

 

アルバムのデザインが好き。人魚が可愛い。

hey hey,my my?

hey hey,my my?

 

 

 

13.NUMBER GIRL

これぞオルタナ、向井秀徳という概念、00年代

f:id:hanpennnn:20180304152156j:plain

今流行っている邦ロック全てに影響を与えているのではないかと言われるぐらい2000年代を語る上で欠かせない。

ギンギンのギター、めちゃくちゃなドラム、何言ってんのかわからんボーカルなど最初はとっつきにくい印象もあるが聞けば聞くほど、邦ロックにハマっている人ほどその凄さが分かるリトマス紙みたいなバンド。



 

 

【関連記事】

僕はナンバーガールというバンドが理解できない。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

  

ライヴ・アルバム ?サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態

ライヴ・アルバム ?サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態

 

 

 

 

14.ハンブレッダーズ

若手、童貞はこれを聴けクラスの隅っこでもそもそしてた韻キャラの声を代弁してくれるバンド。

f:id:hanpennnn:20180304152332j:plain

これほど童貞の声をリアルに叫んでるバンドを僕は他に知りません。

まだまだ若手なのでこれからの伸びが大きく期待される。



 

 

【関連記事】

好きな女の子がいてもんもんとしている全ての根暗男子へ ハンブレッダーズ - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

純異性交遊

純異性交遊

 

 

 

15.フジファブリック

エモみ、00年代、オルタナ、シンセ

f:id:hanpennnn:20180304152425j:plain

夏に聞くとエモさで死ぬ。こちらも2000年代を語る上で外せないバンドです。

 活動開始から~09年まで志村正彦がほとんど作詞作曲をし、数々の名曲を生み出しましたが、同年12月亡くなりました。

志村正彦が亡き後も積極的に活動を続けています。



 

 

 

SINGLES 2004-2009

SINGLES 2004-2009

 

 

 

16.ポルカドットスティングレイ

今熱い、ポスト椎名林檎、かっこいい

f:id:hanpennnn:20180304152514j:plain

椎名林檎を思わせるような歌い方、ぎゃんぎゃん言わせてくるようなギターが特徴的。

何より誰が聞いてもかっこよくてキャッチーに感じてしまう曲がポルカの強みであり魅力だと思います。



 

 

全知全能(初回生産限定盤 はじめてのぼうけんパック)(DVD付)

全知全能(初回生産限定盤 はじめてのぼうけんパック)(DVD付)

 

 

 

 

17.モーモールルギャバン

不思議、頭おかしい、オルタナ、エモい

f:id:hanpennnn:20180304152543j:plain

変態だし頭おかしい感が凄いんだけど、でも社会にうまく馴染めない苦しみとか哀愁を感じる。

絶対大衆受けしないけどどこか親しみを感じる芸術みたいな音楽だと思います。

サイケな恋人はほんとに名曲。



 

 

野口、久津川で爆死

野口、久津川で爆死

  • アーティスト: モーモールルギャバン
  • 出版社/メーカー: Boundee / Lively Up
  • 発売日: 2009/12/23
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

18.ヤバいTシャツ屋さん

今熱い、コミックバンド、学生に人気

f:id:hanpennnn:20180304152621j:plain

一発屋のお笑い芸人みたいなバンドだなと思うんですけど、一発屋どころかその楽曲のクオリティはどんどん上がっているというところがやばみ。

 ライブがめちゃ楽しいらしい。行ってみたい。



 

 

【関連記事】

ヤバTは面白いバンドだけど、繰り返し聞こうとは思わない。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

We love Tank-top (初回限定盤)(DVD付)

We love Tank-top (初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

19.[Alexandros]

和製UKロック、イケメン

f:id:hanpennnn:20180304152704j:plain

ワタリドリは名曲過ぎます。

UKロックを意識しながらもうまく日本人でも馴染みやすいポップスに落とし込んでいる。

何よりボーカルの川上洋平がイケメン過ぎスタイル良すぎでファンにならざるを得ません。

 

 

 

 

 

ALXD

ALXD

 

 

 

 

 

20.andymori

これがロックンロールじゃ!!、オルタナ

f:id:hanpennnn:20180304152736j:plain

御託なんてどうでもいい。ロックなんて魂の叫びだろ?やりたいようにやろうぜ?

そんな自由さと爽やかさを感じるバンドです。

ただ、その奔放さにグルーヴィなベースがついてくるそのバランス感覚にも注目。



 

 

 

andymori

andymori

 

 

 

21.Ivy to Fraudulent Game

若手、ポストロック、マスロック

f:id:hanpennnn:20180304152827j:plain

マスロックって本来複雑難解というか、本来キャッチーさのかけらもない根暗音楽オタクがカッコつけて聞くための音楽なんですけど、このバンドはそのマスロックを上手く邦ロックに落とし込んでる。

複雑なマスロックを複雑な感情を描くために必要なツールとして使ってるところが凄いなち。



 

 

行間にて

行間にて

 

 

 

22.ASIAN KUNG-FU GENELATION

オルタナ、簡単で最強のバンド、ゴッチ

f:id:hanpennnn:20180304152903j:plain

楽器歴の浅さを逆手にとって技術ではなく、楽曲のシンプルさとカッコよさを極限にまで突き詰めた結果最強にかっこよくなってしまった最強のバンド。

ゴッチの幻想的な歌詞の世界感も一つの魅力

ただし「ソラニン」は原作漫画の作者である浅野いにお作詞だったりする。



 

 

 

 

BEST HIT AKG

BEST HIT AKG

 

 

 

23.back number

ポップス、女々しい

f:id:hanpennnn:20180304152934j:plain

3ピースであることを忘れてしまいがちなバンドナンバーワン。

しかし、曲のクオリティは本物でなんであんなに女々しい歌詞とキャッチーなメロディを思いつくのだろうといつも感心させられます。



 

 

 

アンコール(ベストアルバム)(通常盤)(2CD)

アンコール(ベストアルバム)(通常盤)(2CD)

 

 

 

24.Base Ball Bear

サブカル、清涼感、イケメン

f:id:hanpennnn:20180304153013j:plain

永遠の青春バンド。10年以上たってもいまだに青春について歌ってる。

清涼感が凄い。ポカリスエット感が凄い。

いっつも10代のころ好きだった女の子思い出しちゃうような女々しい男子におすすめ(とくに俺



 

 

 

増補改訂完全版「バンドBのベスト」(初回限定盤)(DVD付)

増補改訂完全版「バンドBのベスト」(初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

 

25.THE BAWDIES

黒人かな?、ガレージロック、ブルースロック、英歌詞

f:id:hanpennnn:20180304153045j:plain

声帯が黒人のそれ。多分喉に黒人住んでる。

しかし、日本人なのである。

日本人なのになんでこんな本格的なガレージロックが聞けるのが不思議でたまらない、きっと日本字の皮を被った黒z(ry



 

 

 

THIS IS THE BEST(初回限定盤)

THIS IS THE BEST(初回限定盤)

 

 

 

26.BEAT CRUSADERS

エモい、英歌詞、00年代、パンク、覆面

f:id:hanpennnn:20180304153124j:plain

エッモい。。。元祖覆面バンドです。ブリーチのOPの曲を担当してました。

全曲英歌詞なのですが、凄く聞きやすい曲多いので洋楽初心者が最初に聞くバンドにうってつけかと。

20代後半ほいほい。

 

REST CRUSADERS(初回限定盤)

REST CRUSADERS(初回限定盤)

 

 

 

27.MAN WITH A MISSION

覆面狼、ミクスチャーロック

f:id:hanpennnn:20180304153207j:plain

海外ではやっている音楽をうまく輸入して、日本ではやらせるのがうまいバンドです。

前まではミクスチャーロックをやっていたんですが、最近は上手くEDMを融合させています。

現在の日本の覆面バンドと言えばマンウィズですね。
 

 

The World's On Fire

The World's On Fire

 

 

 

28.bonobos

オシャレ、シティポップ、レゲェ、エモい

f:id:hanpennnn:20180304153351j:plain

オッサレ。ギターのフレーズがたまりません。

ロックとレゲェを融合させた音楽ですが、まったく泥臭さを感じる事なく完全にシティボーイの聞く音楽。

個人的にbonobosを聴く人は100%オシャレな印象。
 

 

 

FOLK CITY FOLK .ep

FOLK CITY FOLK .ep

 

 

 

29.BOOM BOOM SATELLITES

エレクトロニカ、デジタルロック、アングラ

f:id:hanpennnn:20180304153430j:plain

ロックではあるんだけど、胸にずしりとくるようなエレクトロとミックスさせて独自のアングラな世界観を作り出してきたバンド。

この曲とかカッコよすぎませんかね。日本のロック界、とくに現代のエレクトロとロックの融合をけん引してきた偉大なバンドです。
 

 

19972016(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

19972016(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 

 

 

 

30.BUMP OF CHICKEN

神、歌詞が深すぎ、藤原基央という概念、オルタナ、エレクトロ

f:id:hanpennnn:20180304153510j:plain

歌詞の深さが尋常じゃない。何回聞いても、何年たっても藤原基央の歌詞にはハッとさせらます。

また、デビューから20年以上たった今でも進化と変化を続けています。

昔は荒々しさと若々しさと厨二感。中期は人と分かり合えることのない苦しみを。そして現在は過去と未来を繋ぐような歌を歌っているような気がします。
 

 【関連記事】

BUMP OF CHICKENの元気が出る10曲を歌詞とともに選んでみた。 - はんぺんぎんのブログだよ。

BUMP OF CHICKEN「記念撮影」が名曲過ぎるので語らせて欲しい。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

 

 

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]

 

 

 

 

31.the chef cooks me

オシャレ、サブカル

f:id:hanpennnn:20180304153557j:plain

星野源好きにおすすめしたいバンド。

暖かい昼間とか、カフェでゆっくり読書してるときに聞いたりするとハマる。


 

 

回転体

回転体

 

 

 

32.Coalter of the deepers

轟音ギター、シューゲイザー、疾走感

f:id:hanpennnn:20180304153640j:plain

轟音ギターと変声期前の中学生みたいなヴォーカルが特徴のバンド。

とにかく注目してほしいのはこのギターリフのカッコよさ。

一生聞いていたいぐらいカッコイイ。

2000年代の残響系の音楽が好きな人なら絶対ハマる。
 

 

 

 

33.Cymbals

可愛い、土岐麻子、ポップス、可愛い

f:id:hanpennnn:20180304153721j:plain

可愛すぎる。ポップスバンド。ポスト渋谷系。2000年代のバンドとは思えないぐらい今聞いても全く古臭さを感じない。

コンセプトは「かわいくっていじわるな感じのバンド。ただしパンク」だとよ。かわいすぎか。

ボーカルはあの土岐麻子です。

Mr.Noone Special

Mr.Noone Special

 

 

 

 

34.D.A.N

若手、アングラ、メロウ、玄人向け、クラブ

f:id:hanpennnn:20180304153807p:plain

今、一番ストイックなバンド。売れ選ガン無視。

音楽好きだけがついてこいと言わんばかりの音楽性が凄く厨二心をくすぶります。

ちょっと背伸びした音楽を聴きたいあなたにおすすめです。

 

D.A.N.

D.A.N.

 

 

 

35.DYGL

和製UKロック(ガチ)、英歌詞、アクモンやストロークス好きホイホイ

f:id:hanpennnn:20180304153913j:plain

UKロックを好きになり始めた大学生、懐メロUKロック大好きおじさん集合。

ストロークスとアクモンをミックスしたような音楽です。

映像なかったら日本人だと全く気づきません。センスが良すぎてびっくり。
 

 

Say Goodbye to Memory Den

Say Goodbye to Memory Den

 

 

36.ELLEGARDEN

00年代、パンク、細美武士という概念、ギターロック、疾走感

f:id:hanpennnn:20180304153944j:plain

2000年代を代表するパンクバンドです。現在は休止中ですが、ヴォーカルの細美さんと、ギターの生形さんは今でも大活躍中。

とにかく疾走感が凄い。熱い。カッコイイ。パンク好きなら必修です。

2008年活動休止なのにもかかわらず、今なおファンを増やし続けるバンドです。
 

 

【関連記事】

ELLEGARDENとの「出会い」とエルレの持つ「魅力」をつらつらと語ります。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

ELLEGARDEN BEST 1999-2008

ELLEGARDEN BEST 1999-2008

 

 

37.For Tracy Hyde

若手、シューゲイザー、ドリームポップ、可愛い、キラキラ、MVがapple

f:id:hanpennnn:20180304154016j:plain

今キテる女性ボーカルのバンドといえば?

僕は迷わず彼女らを押します。幻想的で透き通った世界観に酔いしれてください。

完全にMVがアップル。
 

 

【関連記事】

For Tracy Hydeを知らない世界のおかしさ。あと写ルンですの法則。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

ハート

ハート

 

 

 

 

38.Galileo Galilei

オルタナ、ドリームポップ、エレクトロ、エモい

f:id:hanpennnn:20180304154103j:plain

「青い栞」は確かに名曲ですっごい良い曲だし、彼らを好きになるには十分すぎる曲。

ただ、初期から後期までアルバムを通して聞くと、彼らは凄い変化の大きいバンドです。

邦ロック→UKロック→ドリームポップみたいな感じ。

ぜひアルバム単位で聴いてみて、彼らの進化を感じて欲しい。


 

 

車輪の軸(初回生産限定盤)(DVD付)

車輪の軸(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

 

 

 

39.go!go!vanillas

若手、イケメン、女子ウケ〇、ポップロック

f:id:hanpennnn:20180304154204j:plain

今の若いバンドにしては珍しくロックとカントリーの融合です。

どこか懐かしいメロディーと若々しいロック。そしてとにかく元気が出る歌詞が魅力。
 

 

 

FOOLs (完全限定生産盤)

FOOLs (完全限定生産盤)

 

 

 

 

40.KEYTALK

女子ウケ◎、ポップ・ロック、もはやアイドル

f:id:hanpennnn:20180304154303j:plain

女性の洗脳がうますぎる邦ロックバンドランキング一位。

見よ子の一挙手一投足、一糸乱れぬモンスターたちのダンスを。

アイドルっぽいマーケティングが見え見えだが、その作曲センスは音楽オタクも唸らせる。
 

 

HOT!(初回限定盤 <CD+DVD>)

HOT!(初回限定盤 <CD+DVD>)

 

 

 

 

41.Hi-STANDARD

00年代、メロコアの始祖、パンク

f:id:hanpennnn:20180304154339j:plain

日本におけるメロコアブームの火付け役。メロコア必修科目。

wanimaやフォーリミも彼らがいなければ生まれてこなかったでしょう。

2000年代を代表するバンドの一つ。
 

メイキング・ザ・ロード

メイキング・ザ・ロード

 

 

 

 

42.indigo la End

サブカル、えのぴょんの本命、サブカル

f:id:hanpennnn:20180304160349j:plain

ゲス極の陰に隠れがちだが、実はえのぴょんの本命バンドはこっちだったりする。

ゲス極がバズ狙いの大衆受け優先だとしたら、インディゴは音楽好きのオタクをも唸らせる度正面から実力をぶつけてくる系バンドです。

あなたも聴けば聴くほどそのえのぴょんの凄さが分かって来るはず。
 

 

 

Crying End Roll[初回限定盤]

Crying End Roll[初回限定盤]

 

 

 

43.JYOCHO

若手、ポストロック、可愛い、ピロピロギター

f:id:hanpennnn:20180304160428j:plain

ポストロック好きなら絶対好きになるであろうバンド。

ハイレベル過ぎるピロピロギター(高速タッピング)に驚きながらも、癒し系のメロディとヴォーカルのバランスが絶妙なバンド。
 

 

【関連記事】

JYOCHO。それは複雑怪奇高速ピロピロギターと優しい歌声のハーモニーが織りなすバンド。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

碧い家で僕ら暮らす

碧い家で僕ら暮らす

 

 

 

44.King Gnu

若手、今熱い、芸術性、オシャレ、トーキョー・ニュー・ミクスチャー

f:id:hanpennnn:20180304160511j:plain

東京芸術大学出身メンバーによるハイセンスすぎるバンド。

いろんなジャンルがミックスされているバンドで、もうこれからの進化が予測不可能。

映像も彼のがプロデュースで自分たちの魅せ方すらわかっているあたり強すぎる。
 

 

【関連記事】

2018年流行るバンドKing Gnu。トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルで我が道を行く。 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

Tokyo Rendez-Vous

Tokyo Rendez-Vous

 

 

 

 

45.キリンジ

オシャレ、ポップス

f:id:hanpennnn:20180304160600j:plain

代表曲エイリアンズはのん歌唱によるCMソングとしても話題になりました。
 

 

 

3

3

  • アーティスト: キリンジ,堀込泰行,堀込高樹,加藤丈文,冨田恵一
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/11/08
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 75回
  • この商品を含むブログ (219件) を見る
 

 

 

 

46.mol-74

若手、北欧ロック、美しい

f:id:hanpennnn:20180304160629j:plain

 冬が似合う、透き通った空気のような美しすぎるバンド。

それもそのはずで、彼らのバンドサウンドは北欧のポストロックバンドシガーロスから影響を受けているだから。

今のバンドには珍しく、売れ線を意識することなく、自分たちのサウンドを突き詰めているところが凄い。
 

 

【関連記事】

流行の型にはまらない、美しすぎる邦ロック。 mol-74 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

 

kanki

kanki

 

 

 

47.MOSHIMO

サブカル女、ポップス

f:id:hanpennnn:20180304160658j:plain

SHISHAMOじゃないよMOSHIMOだよ。

もてないサブカル女子大学生の言葉を代弁してくれているようなバンドです。

 

 

命短し恋せよ乙女

命短し恋せよ乙女

 

 

 

48.Mrs.GREEN APPLE

底抜けに明るい、ポップス

f:id:hanpennnn:20180304160733j:plain

某ネズミーランドを彷彿とさせる底抜けに明るいバンド。

メンバーにキーボードがいることでバンドっぽい悪い意味でのアングラ感が消されて耳障りの良いポップな曲をつくる賢いバンドです。

ほんとにキャッチーで聴きやすく、いろんな人におすすめできます。
 

 

 

Mrs.GREEN APPLE(通常盤)

Mrs.GREEN APPLE(通常盤)

 

 

 

49.My Hair is Bad

若手、今熱い、女々しい、ストレートなロック、アングラ、椎木知仁

f:id:hanpennnn:20180304160826j:plain

今20代の女が抱かれたい男ランキング一位こと椎木知仁の所属するバンドはこちらです。

真っすぐなバンドサウンドに、女々しい歌詞の載せられた歌っていうシンプルな型なのに心を震わせるのは、一重に椎木知仁から溢れ出す、若者の闇を全て背負ったようなオーラだと思います。
 

 

【関連記事】

My Hair is Badの魅力、それは「正直さ」と「女々しさ」だ。 - はんぺんぎんのブログだよ。

椎木知仁にはなぜ大量のガチ恋女ファンがついているのか、ちゃんと考えてみた。【My Hair is Bad】 - はんぺんぎんのブログだよ。

 

woman’s(初回限定盤)(DVD付)

woman’s(初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

 

50.never young beach

オシャレ、小松奈々、脱力、夏に聞きたい

f:id:hanpennnn:20180304204555j:plain

曲の前に1分以上小松奈々の可愛い映像垂れ流しという名曲「お別れの歌」を刮目せよ。

「小松奈々可愛いなぁ」とか思ってる間に気づいたらあなたは小松奈々の彼氏になった気になってその思い出とともによみがえるネバヤンのエモい曲の虜になっているでしょう。

 

www.youtube.com

 

【関連記事】

never young beachは一体どの層にウケてるの?昭和懐メロおじさん? - はんぺんぎんのブログだよ。

 

fam fam

fam fam

 

 

 ②へ続く!!

www.hanpen-blog.com