はんぺんのブログだよ。

音楽、映画、アニメ、人間についてはんぺん独自の視点で情報発信するブログ。

恋人欲しいとか言ってるやつは、恋人持ち生活の不自由さを知れ。

 

f:id:hanpennnn:20171016214409j:plain

恋人がいる生活と言えば、皆さん、何を思い浮かべるだろうか??

 

一緒にカラオケだったりボーリングだったり、映画に行ったり、そういう定番デートとか想像しちゃうんですかね。凄くわかる。

旅行に行ったりもするでしょう。行きてえ。

お家でご飯を一緒に作って食べて美味しいね~♪とかするんですか。最高ですね。

 

ちなみに僕としては彼女ができたら、温泉に行きたいですね。

温泉に行って袴を着て、温泉街をゆったりと歩き、美味しいごはんを食べて一緒に寝たいです。セックスしたいです。

 

ということで、そんな妄想を膨らませながらいざ具体的に誰かと付き合おうとなったとき、上記で挙げたような妄想を一通りし終えたあと、僕は現実を考え始めるわけです。

 

 

恋人がいるときのデメリット。それは自由じゃなくなるということ。

恋人ができると少なからず自由じゃなくなります。

それはつまりどういうことかというと、他の異性に気軽に近づけなくなってしまうということです。

例えば、異性の友達と二人っきりで飲みに行ったり食事に行ったり遊びに行ったり、そういうことがしにくくなるわけですよ。

他の異性と、友達以上恋人未満な関係を思いきり楽しめなくなってしまうわけです。

もう付き合ったその日から他の異性は建前上は友達としてふるまわなければならんのですよ。

 

いや、確かにそういう関係の人と遊ぶ(いろんな意味で)ことは、やろうと思えば可能ですよ??

でも、それをやった時点で、その行動が相手に知られれば相手は気持ち良いでしょうか??いえ、少しは不満を持つでしょう。持つどころか、疑いの目で見られるかもしれないし、二人で遊びに行くこと自体、相手にとっては浮気になってしまうかもしれないわけです。

 

恋人って、結局好きな人なわけじゃないですか。

好きな人って傷つけたくないじゃないですか。傷つけちゃダメじゃないですか。

好きな人を傷つけないためには、最低限の気遣いが必要です。

他の異性と気軽にデートしたり、派手にスキンシップとったり、そういうのはいかがなものでしょうか。僕はそういう女と付き合いたくねえ。

 

もし、恋人が心配性な人ならば、いや、心配をかけないためにも、遊びに行ったり出かけるときには連絡をすることが必要になるかもしれない。

 

恋人なんだし、相手が寂しくならない程度には連絡をとったり、会ったりするのも必要かもしんない。

 

異性の友人が、家に泊まりたいと言ってきたときは基本断らないといけないとか。

 

そういうの、義務ってほどじゃないけど、好きな人を傷つけないためには必要なことですよね。好きな人と付き合うための最低限のルールってあるじゃないですか。

 

最低限なんだけど、そのルールっていうのが意外と邪魔だったりする。

 

というか、そのルールが守れなくてどれだけの人たちが傷つけ傷ついてきたか。

 

考えれば考えるほど窮屈。

 

とくに異性の友達が多い人とかめちゃ窮屈だと思います、個人的に。

 

なので付き合おうってなったととき、一旦立ち止まってこういう窮屈さも加味するべきだと思うんすよ。

恋人がいることによる不自由さと、幸せ、どっちが重いのか自分の天秤にかけてよく考えてから付き合うべき。

 

恋人がいるのってめんどくさい。

 

でも、こういう不自由さ以上に、付き合いたいって思える相手がいるっていう人はとても幸せなことだよね。

それか、ここまで考えず付き合うやつはただやりたいだけか、頭が恋愛モードになってラリってる人だよきっと。

 

最近彼女できた友達絶対そこまで考えてないしやりたいだけだし、彼女の方は友達のそういうヤリチンなところ全然見えてないし、普通に今はラブラブだし爆発四散してくれ。

子村てめーまゆみちゃんのこと傷つけたら絶対許さない。

 

どうでしょうか。僕って重すぎるんでしょうか。もっとらふに恋愛すればいいんでしょうか。

 

...でもやっぱり僕は好きな人は傷つけたくないし、気軽には付き合えねぇ。僕は昔なんも考えずに付き合っていろいろ失敗したので。

 

皆さんはどうですか?自由を犠牲にしてでも恋人欲しいですか?

 

それでは。

 

関連記事

www.hanpen-blog.com

www.hanpen-blog.com