はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

エロさと男前の両立。バンドArctic Monkeysがカッコいい。

 

f:id:hanpennnn:20170318163101j:plain

 Arctic Monkeys。通称、アクモン。

イギリスのめちゃくちゃ有名なバンドだ。

音楽とロック好きなら外せないこのバンド。しかしその独特の雰囲気故に好き嫌いの別れやすいバンドだ。で、言わずもがな僕は好きな方です。

今回はアクモンの魅力について語る記事です。 

 

 

男前

まずは下の写真を見てほしい。

f:id:hanpennnn:20170318154105j:plain

アクモンのギターボーカルことアレックスターナーさんである。

モヒカンにタバコに革ジャンである。とくにモヒカンと革ジャンはアレックスさんのトレードマークなんだけどさ。もうね、男前要素しかないんだが??

 

とくにこの時代にモヒカンて。このバンドが流行ったの何年か前だけど、でもモヒカンて。日本でモヒカンと言えば氣志團だと思うんだけど、

f:id:hanpennnn:20170318155240j:plain

 

 

....うん、、、なんか、、、うん。。。まぁ、いいと思うよ。。。

 

単純に考えればモヒカンなんて時代遅れというか、コスプレ以外の何物でもないんだけど、でもアレックスさんはちゃんと様になってるところが凄い。惚れる。

おそらくこのクールさは、アレックスさんの美しいイケメンっぷりと、アイテムの男前さが最高のハーモニーを醸し出しているものと思います。(メガネクイッ

 

www.youtube.com

 

...うん、男前だ。

 

エロい

www.youtube.com

うーん、セクシー。

このセクシーさ、とりあえずアレックスさんの声から来るものだと思う。発音が独特なのです。英語しゃべってるのにどっかほかの国の言葉に聞こえなくもない。これって訛りなのかな?よくわからんけど、とにかく発音がエロい。

 

で、もう一つ、メロディというか楽器隊も独特のエロさを醸し出しているよね。言葉で説明するのは難しいけども。

 

あと 最初から最後から続くズンッ、チャッ っていうリズム、そして繰り返されるリフ(メロディ)。めちゃくちゃかっこいい。

 

あと個人的にこのMVめちゃくちゃ好き。シンプルながらチョーかっこよくないですか?? センスに満ち溢れているよ!!

 

個人的にこの曲が一番アクモンで好きです。

 

アクモンというジャンル

アクモンの魅力。それは、この独特のダークさ、エロさから来るカッコよさだと思います。

www.youtube.com

ダンスチューンもこの通り、アクモンというフィルターを通すとこうなってしまう。カッコイイ。

 

 

www.youtube.com

これも凄くダークでエロい。MVもそれを意識してる。エロカッコイイ。

 

 

もうね、アクモンっていう一つのジャンルが完成してると思うんですよね(メガネクイッ

 

 

 いかがだったでしょうか?

イギリスではもはや大御所と言っても差し支えないほどの地位を得たアクモン。ロンドンオリンピックでは開会式でビートルズのカバーを披露したりとかね。とにかくすんごいバンドなんですよ。(語彙力)。今回の記事で好きになってくれた人は是非アルバムも聞いてみてくれ!!

 

では、今日はこのへんでっ!!

 

 

AM

AM

 
Whatever People Say I Am Thats What I Am Not

Whatever People Say I Am Thats What I Am Not

 
Favourite Worst Nightmare

Favourite Worst Nightmare

 
Humbug

Humbug