はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

ヤケクソ、叫ぶ、ロック、それがNIRVANAです。

f:id:hanpennnn:20170127141029j:plain

 

ニルヴァーナは、伝説のバンドです。←

ごめん、嘘、いや、伝説のバンドなんだけど、もうレジェンドなんだけど、ごめん、雑すぎたね、はい。

でも、僕とってもこのバンドが大好きなんで紹介したいんです。そんだけです。

 

ニルヴァーナっていうバンド名、そもそも聞いたことあります?

僕が初めてその存在を知ったのは、高3のとき。そんで、ハマったのが大学はいってからなんだけど、みんなはどうなのかね?

まぁ、ロック好きだったら知ってる人もいる。洋ロック好きだったら知らない人はいない。そんぐらい凄いバンドなんすよ。

 

どんくらい凄いかっていうと、ニルヴァーナは1984~94年まで活躍したバンドなんだけど、いまだにいろんな人に聞かれてる。いまだにファンを増やし続けてる。

 

 

NEVERMIND TRIBUTE

NEVERMIND TRIBUTE

 

 例えばこちら。ニルヴァーナで一番有名なNevermindってアルバムの曲を日本のアーティスト達がカバーしたアルバムなんだけど、そのメンツが凄い。

ワンオク、9mm、マンウィズなど、日本のロック界を代表するアーティストだらけだ。

同時に、これだけニルヴァーナは日本のロックにも影響を与えてるってこと。

そういう意味でもこのバンドを聞いておく価値はあるんだぜ。

 

ということで、まずは一曲聞いてみましょう。

www.youtube.com

再生回数、4億....だと??いや、再生回数で評価しちゃいけない。いけないけど凄いなおい。

こいつの名前は、Smells Like Teen Spiritだ。nirvanaで一番ヒットした曲。

曲構成が単純でとっても聞きやすい。てか単純過ぎてビビる。ほら、まじで、この曲ほぼイントロのコード進行繰り返してるだけだからな?

そう、これが、Nirvanaの魅力の一つ。単純にして明解。なのに、聞けちゃう。ずっとリピートしちゃう///びくんびくん///

 

 

バンド紹介

ということで、バンドのプロフィールをみていきましょう。

f:id:hanpennnn:20170127144826j:plain

NIRVANA(ニルヴァーナ)1987-1994

・金髪のイケメンが、ボーカル、ギターのカート・コバーン。作詞作曲するよ。nirvanaの核になる人だね。性格はネガティブ。ネガティブ過ぎていろいろあって27歳で自殺しちゃいます。

・髭のおっさんはドラムのデイヴ・グロール。僕はデイヴのドラムが凄く好きで、すごくエネルギッシュなドラムをたたくよ。で、ニルヴァーナ解散後、後のフーファイターズっていうグラミー賞常連バンドのボーカルになります。

・右のロン毛がベースのクリス・ノヴォセリック。めちゃめちゃ身長が高い。193センチ。動画とか見てるといっつもくねくねしてる。

 

 

nirvanaの魅力

1.気だるげ

www.youtube.com

nirvana気だるげです。いつもどこか力を抜いてる感じです。

もうどうにでもなれって感じがします。

だが、そこがいい。

そのやけくそな感じ。もう人生どうしようもねぇな、って思うとき、そんな心にそっと寄り添ってくれる。

 

2.カートの声

www.youtube.com

僕はカートの声がめちゃくちゃ好き。

叫ぶときのガラガラした感じが凄く好き。

凄くロック。

あの声の出し方、めちゃくちゃ腹筋使うらしくって、使い過ぎていつも彼はおなか壊してたみたい。

体削ってる感じもすごくかっこいい。

 

3.かっこよい

www.youtube.com

もはや理由にすらなってない←

nirvanaは3枚のアルバムを出したのち、カートの自殺を機に解散しました。

音楽が過大評価されているだとか、カートの自殺がnirvanaの人気の理由だとか、いろいろ言われているバンドではありますが、普通になんのフィルターなしに聞いても僕はめちゃくちゃかっこいいと思うし、歴史に残るべくして残ったバンドだなと思います。

nirvanaは気だるげで、鬱鬱とした雰囲気で、あと厨二臭いとことかで好みが別れるバンドです。ですがそのかっこよさは本物です。

 

あとは、そのかっこよさを決めるのは,あなた次第!

 

 

Nevermind (Remastered)

Nevermind (Remastered)

 
In Utero: 20th Anniversary: Deluxe Edition

In Utero: 20th Anniversary: Deluxe Edition

 
BLEACH: DELUXE EDITION

BLEACH: DELUXE EDITION