はんぺんぎんのブログだよ。

音楽、映画、アニメ、人間についてはんぺんぎん独自の視点で情報発信するブログ。

For Tracy Hydeを知らない世界のおかしさ。あと写ルンですの法則。

f:id:hanpennnn:20180109140645j:plain

 

良い音楽を探し求めて、僕はyoutubeを日々徘徊しているし、音楽を聴く人ならばyoutubeにお世話になっていない人はいないと思うんですが。

 

そこで一番気になるのは再生回数だったりするんじゃないでしょうか。

 

再生回数が100万回を超えていたりする動画なんか関連に表示されていたりすると「おっ!?これは知っておかなければいけない曲なんじゃなかろうか??」って思って再生したりする。

 

逆に、「これめっちゃ好き!!」って思えるような音楽を見つけた時、再生回数が少なかったりすると、「掘り出し物を見つけた!!」と喜んだり、「あれ、自分のセンスが悪いのかな...」と不安になったりする。

 

音楽を聴くとき、youtubeの再生回数なんて雑音でしかないと思うんだけど、ついつい気になってしまいます。

 

今回紹介する「For Tracy Hyde」というバンドのyoutubeの再生回数は現在のところ数千~数万回。

これを多いとみるか少ないかとみるかはあなたの感覚次第だけど、僕は少なすぎると思ってます。もっと伸びろ。いや、むしろ伸びないのはおかしい。

続きを読む

誰かとカラオケ行ったとき何歌うか迷ったら星野源で間違いない。

 

f:id:hanpennnn:20180105005604j:plain

あなたはカラオケに行ったら何を歌いますか??

 

一人カラオケや気心知れた友達といったときは好きな曲歌うと思います。

好きなアーティスト、バンド、アイドル、アニソン、ボカロなどなど、どうぞあなたなりのジャイアンリサイタルを繰り広げてください。

 

僕も一人カラオケ行ったらウルトラソウル歌うしな。必死で稲葉の声真似しようとして、結局バカ殿みたいな声しか出ないし一人で「ウルトラソウッ!!」ってやるのめちゃ楽しい虚しい寂しい。

 

しかし、まだ仲良しとは言い切れない友達や、落としたい女子とのデートのときのカラオケ。この場合、あなたはどの曲を歌うか慎重に選ばなければならない。というか空気を読む文化が顕著な日本人は、慎重にならざるをえないでしょう。

 

あなたは、そんな微妙な距離感のひとたちとのカラオケで、何を歌うか迷ったことはないだろうか??

または、下手に難しい曲を入れて失敗したことはないだろうか??

続きを読む

複雑怪奇高速ピロピロギターと優しい歌声のハーモニー JYOCHO

f:id:hanpennnn:20180104211007j:plain

 

性癖と音楽の趣味ってとても似ていると思っていて。

 

男性諸君ならわかると思うんだけど、エッチなビデオを見ることに目覚めた当初(僕は小学校高学年)は普通の標準の無難な絡みをやってるやつでも十分元気になっていたじゃないですか。もう女性の裸を見るだけで、ただ男と女が凹凸擦ってるという画だけで、未知の世界で、新たな世界の始まりで。そりゃもう生命の誕生というか、宇宙の始まりというか。革命ですよ。エヴォリューション。

 

だが、人間は慣れる生き物。どんなに刺激的な物でも、それを繰り返し摂取していれば、それは刺激ではなくなってしまう生き物。

 

血眼で見ていた絡みも今じゃ日常的な風景になっているんじゃなかろうか??

 

大人になった今じゃ、いつものサイトを開いて、現れる画面に対しても無感情無表情になっているんじゃなかろうか??

 

そんな刺激に慣れてしまった男たちは新たなる刺激を求め、いろんなジャンルに手を出していく。インターネットという名の大海原へ、新たな財宝を求め、深く潜っていくのである。そりゃもう、いろいろと。あとはご想像におまかせするけど。

 

音楽も一緒。僕も最初はジャニーズとかアイドルとか、ふつうのJポップでも嬉々として聞いてたんですけど、だんだんとそういうのにも慣れてきてですね。

 

だから、もっと刺激的、変な音楽を。自分がワクワクするような、そんな音楽に触手を伸ばすようになって今では昔とは比べものにならないくらい音楽的に変態に進化しました。どうも変態です。

 

そんな変態による変態のための音楽の一つ。それがマスロックだ。

細かい説明は割愛するが、簡単に言えば変拍子とギターによる高速アルペジオを多用する気持ち悪いロックだ。

気持ち悪いがゆえに一般受けが悪く、リスナーもあまり多くないジャンルなんだけど、今回紹介するJYOCHOというバンドはその気持ち悪さをうまく中和してくれているバンドだと思う。

続きを読む

2018年流行るバンドKing Gnu。トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルで我が道を行く。

 

f:id:hanpennnn:20180102010902j:plain

おはようみなさん、音楽、聞いてますか。

 

僕は元気です。嘘です。

 

突然ですが、留年の決まった大学生が年末年始実家に帰るとどうなると思いますか。

 

 

 

 

そうです、皆さんのご想像の通り地獄です。

 

とくに親戚の集まりね。励まされたり怒られたり多少するんだけど、何より皆が腫物を扱うかのように距離感をとって地味に気遣ってくれるところとか最高に辛い。もういっそ馬鹿みたいに罵ってくれよぉ、バカにしてくれよぉ。って感じです。

 

ぶっちゃけばあちゃんがめっちゃ心配してたのが一番つらかった。。。

ごめんよこんなだめ孫で。。。。

 

早く下宿に帰りたい。親戚づきあいなんてしないで引きこもっていたい。

 

愚痴はほどほどにしといてですね。気分転換に音楽の話でもしましょうよ。ぼかぁ病んで病んで辛いんで。

 

ということで2018年の音楽シーンはどうなってくるんでしょうかね。

 

2017年はやっぱり僕の中ではマイヘアと星野源の存在が大きかった印象です。

皆さんはいかが??

 

 

当ブログ新年1発目の記事は今年めちゃくちゃ伸びそう、というか伸びて欲しい。いや、流行るんじゃね?いや、これはもう流行る!!という僕の願望のつまったバンド、「King Gnu」のご紹介です。

 

続きを読む

SHE'S? どうせサブカル女子ご用達ボーカルがイケメンなだけのバンドでしょ?

f:id:hanpennnn:20171223030059j:plain

ボーカルが爽やかイケメンな若手バンドのやってる音楽って女性の顔ファンにターゲット絞ってそうで、僕らみたいな音楽について深く考察したり、家に引きこもって音楽を聴き漁ってるようなオタク気質な男は相手にしてくれなさそうじゃないですか。

 

いや、偏見に違いないよ?ないけどさ。ここでポイントなのは、まだ知名度もそこそこな若手ってとこ。

 

ジャニーズの音楽とかも同じ。スマップや嵐、TOKIOとかはまだいいけど、ジャニーズWESTとかsexyzoneとか無理。ジャニーズというブランドと顔面とキャラクター性を武器にふざけた音楽やってるようにしか聞こえないんですが??

 

音楽に関しては会社が大枚叩いてプロのおっさんをやとって作っているとはいえ、「好きだよ~」とか「愛してる~」とかありきたりな歌詞に、ポップなメロディのっければ顔ファンの女性のIQなんてミジンコ以下なんで、惜しメンが歌って踊ってるだけでそれだけで満足しちゃうんじゃないでしょうか。

 

いや、女性だけをターゲットいするのは違うな。私、性別は男でございますが、乃木坂46というアイドル、すごく好きです。秋元康という名のおっさんによって作られたしょうもない歌謡曲でも西野七瀬が歌って踊る、その絵だけで悶絶死亡爆発四散。音楽なんてただのBGMに過ぎねえ。ちなみにそのときの僕のIQはミドリムシ以下です。つまり人間なんてそんなもんです。

 

続きを読む